カテゴリ «ガイド»

Windows10にMicrosoftWorksをインストールして実行する方法

-マイクロソフトは積極的に生産性ソフトウェアスイートを開発マイクロソフトワークス。ワードプロセッサ、スプレッドシート、データベース管理システムのワンストップショップでした。その後、カレンダーと辞書を取得するように更新されました。これはMicrosoftOfficeスイートの劣ったバージョンであり、小売価格で40ドル、OEMで2ドルという低価格で提供されていました。このソフトウェアはWindowsVista以前のバージョンをサポートしており、2009年に開発が中止されました。しかし、Windows10で実行したいという人もいます。Windows10にMicrosoftWorksをインストールして実行する正式にダウンロードすることはできなくなりましたが、Microsoft WorksISOイメージのバージョンをここから入手できます。ダウンロードしたら、ダウンロードしたイメージをダブルクリックしてマウントします。マウントされた場所を開いて、SETUP.exeを実行します。セットアップでこのウェルカムページに移動します。[次へ]をクリックすると、 MicrosoftWorksをインストールする場所を選択するように求められます。[次へ]を選択すると、インストールオプションを選択する必要があるページが表示されます。[次へ]をクリックします。これで、次のような通知が表示されます。Microsoft

エラー0xc000000eを修正する方法、Windows10でPCを修復する必要があります

回復エラーコード0xc000000e、PCを修復する必要があり、ハードウェア障害または誤ったドライブ構成を示し、次のようなさまざまなエラーメッセージが表示される場合があります。必要なデバイスが接続されていないか、アクセスできません必要なデバイスにアクセスできません選択したエントリを読み込めませんでしたアプリケーションが見つからないか破損しているため、選択したエントリを読み込めませんでした必要なデバイスにアクセスできないため、ブートの選択に失敗しました。0xC000000E、またはSTATUS_NO_SUCH_DEVICEは、ハードウェア障害または誤ったドライブ構成を示します。ケーブルを確認し、ドライブの製造元から入手できる診断ユーティリティを使用してドライブを確認します。古いPATA(IDE)ドライブを使用している場合、このステータスコードは、マスター/従属ドライブの構成が正しくないことを示している可能性があります。これらのエラーのさまざまな原因は、winload.exeファイルにアクセスできないか破損しているか、オペレーティングシステムの起動場所が見つからないことです。そのため、オペレーティングシステムを起動してアクセスするには、次の修正を行う必要があります。Windowsのエラー0xc000000eを修正まず、すべてのシナリオの一般的な修正をリストします。あなたのケースでどちらが当

Windows10で更新を確認する方法

最新のアップデートに関する情報をお探しですか?詳細について取得する方法のWindows 10を参照してくださいで更新をチェックする方法を学ぶWindowsのアップデートを。Windows 10は自動的に更新されますが、この投稿は、Windows 10PCでWindowsUpdateを確認、ダウンロード、およびインストールする場合に役立ちます。Windows 10オペレーティングシステムは定期的にMicrosoftに問い合わせて、更新が利用可能かどうか、および利用可能な更新があるかどうかを確認し、それらをダウンロードして自動的にインストールします。ただし、Windows 10の更新を手動で確認する場合は、次のように行うことができます。Windows10の更新を確認する[スタート]メニューを開き、[設定]> [更新とセキュリティの設定]> [WindowsUpdate]をクリックします。ここで、[更新の確認]ボタンを押します。利用可能なアップデートがある場合は、それらが提供されます。Windows UpdateにPCが最新であると表示されている場合は、システムで現在利用可能なすべての更新プログラムがあることを意味します。最新のアップデートの詳細をお探しの場合は、[詳細]リンクをクリックしてください。その後、更新に関する詳細が表示されます。アップデートの詳細が必要な場合は、[詳細

資格情報マネージャーを使用してInternetExplorerでパスワードを管理する

Windows 8を使用すると、Internet Explorer11 / 10でのパスワードの管理が簡単になります。これは、使用するすべてのWebサイトとアプリケーションのパスワードを自動的に保存および取得できるようにすることで実現します。これも安全な方法で行われます。Internet Explorerでパスワードを管理する場合は、次のように実行できます。Internet Explorer11でパスワードを管理するInternetExplorer>インターネットオプション>コンテンツタブを開きます。[オートコンプリート]で、[設定]をクリックします。[オートコンプリート設定]ボックスで、[パスワードの管理]をクリックします。これにより、Windows資格情報マネージャーが開きます。資格情報マネージャーを使用すると、ユーザー名やパスワードなどの資格情報を1つの便利な場所に保存できます。ネットワーク上のWebサイトまたは他のPCにサインインするために使用するこれらの資格情報は、PCの特別なフォルダーに保存されます。Windowsは、これらのフォルダーに安全にアクセスし、保存されている資格情報を使用して、Webサイトまたは他のPCに自動的にサインインできます。資格情報マネージャーのWeb資格情報Windows 8では、資格情報マネージャーは、Windows7のWindowsVa

Windows 10のスリープ、ハイブリッドスリープ、ハイバネーションの違い

私たちの多くは、のようなWindowsコンピュータのさまざまな省電力モード間の正確な違いに精通していない、スリープ、休止状態またはハイブリッドスリープ。この記事では、これらの用語の違いを見ていきます。スリープvs.ハイバネートvs.ハイブリッドスリープスリープは省電力状態であり、作業を再開したいときに、コンピューターがフルパワー操作をすばやく再開できるようにします(通常は数秒以内)。コンピュータをスリープ状態にすることは、DVDプレーヤーを一時停止するようなものです。コンピューターは実行中の処理をすぐに停止し、作業を再開するときに再開する準備ができています。Yoyは、さまざまなシステムスリープ状

TAP-Windowsアダプターとは何ですか?VPNにこのドライバーが必要な理由

この投稿では、TAP-Windowsアダプター、それらが何であるか、VPNがそれらを必要とする理由、およびTAPドライバーをダウンロードできる場所について説明します。また、TAPドライバーをインストール、更新、またはアンインストールする方法についても説明します。Windows 10の設定を開くと、TAP-Windowsというプログラムがインストールされているのがわかります。Windows 10/8/7 / Vistaユーザーには、コントロールパネルに表示されます。Devices Managerを開いてAdaptersを展開すると、そこにも表示されます。読む:Windows10用のドライバーをダウンロードする場所。TAP-Windowsアダプターとは何ですか?TAP-Windowsは、WindowsOS上で仮想TAPデバイス機能を提供します。これはC:\ Program Files \ TAP-Windowsフォルダーにインストールされ、VPNソフトウェアが機能するために必要です。TAPデバイスは、ソフトウェアで完全にサポートされている仮想ネットワークカーネルデバイスであり、ハードウェアネットワークアダプターによってバックアップされていません。TAPドライバーは、TAPデバイスが機能するために使用され、イーサネットトンネリングの低レベルカーネルサポートを使用して設計されています。VPNイ

コンピュータにMSVCR110.dllがないため、プログラムを起動できません

コンピュータにMSVCR110.dllがないためにプログラムを起動できない場合は、プログラムを再インストールして、Windowsマシンでプログラムを起動しているときに、この問題のエラーメッセージを修正してみてください。この投稿は、問題の解決に役立ちます。このエラーが発生した場合、インストーラーファイルにこの問題の原因となるエラーが含まれていない可能性があるため、インストールプロセスに問題は表示されません。ただし、WindowsコンピュータにWAMPサーバーをインストールしている間は、インストール直後および起動時にこの問題が発生する可能性が高くなります。WAMPサーバーは、ユーザーがローカルコンピューターにWordPressをインストールするのを支援する人気のあるWindowsソフトウェアです。WAMPサーバーを使用すると、テーマやプラグインなどの開発/テストに関連するほとんどすべてのことを実行できます。ただし、WAMPサーバーのインストール後にこのMSVCR110.dllが見つからないというエラーが表示された場合は、このチュートリアルを使用して問題を修正できます。これらの提案は、MSVCR100.dll、MSVCR71.dll、またはMSVCR120.dllが欠落している場合にも適用されます。MSVCR110.dllがありません不足しているdllファイルをインターネットからダウンロード

Windows 7 DreamSceneActivatorがリリースされました

Windows 7 DreamSceneActivatorをリリースできることをうれしく思います。これは、Windows 7、32ビット、および64ビット用のDreamSceneもアクティブ化できる小さなフリーウェアのポータブルアプリです。DreamSceneアクティベーターWindows7でWindowsVista UltimateのDreamScene機能を見逃した方は、Windows7に簡単に追加できるようになりました。管理者としてWindows7 DreamSceneActivatorをダウンロードして実行します。未処理の例外エラーが発生した場合は、[続行]をクリックしてください。次に、[DreamSceneを有効にする]をクリックします。Explorerが再起動し、DreamSceneが有効になります。このツールは、最初にコピーしますDreamScene.dllには%Windir%\ System32に&DreamScene.dll.muiには%Windir%\ System32に\ EN-USを。次に、必要なレジストリキーと値を追加し、エクスプローラーを再起動します。エクスプローラーが再起動すると、ユーザーはDreamSceneを使用できるようになります。夢のシーンが必要な場合は、インターネットでいつでも検索できます。このプログラムは、.mpgおよび.wmvビデオ形式をサポ

Windows10に日本語キーボードをインストールする方法

多くのユーザーは、コンピューターで外国語を使用する必要があります。インストールしたい人たち、の一つである場合は日本語キーボード上のWindows 10を、ここで私たちのガイドがあります。プロセスは簡単で、外部ソースからインストールする必要はありません。インストールすると、母国語、言語、および日本語キーボードを切り替えることができます。Windows10に日本語キーボードをインストールするこれを行うには3つの方法があります。時間と言語を使用して日本語キーボードをインストールするネイティブキーボードを使用して日本語で入力するWindows10で物理日本語キーボードを使用する英語またはネイティブのキーボードを使用している可能性があります。コンピュータの日本語キーボードでこれを使用することを計画している場合は、正しく使用する方法を知っていることを確認してください。手順に従って、Windows10日本語キーボードをインストールします。[設定]> [言語]> [言語を追加]を開きますポップアップウィンドウに日本語を入力すると、キーボードのリストが表示されます。それを選択し、[次へ]をクリックします。次のウィンドウのオプションに注意してください。[言語と機能のインストール]ウィンドウで 「言語パックをインストールしてWindowsディスプレイとして設定する」というオプションのチェックを外

Windows10でのWindowsUpdateエラー0x80080005を修正

Windows10のWindowsUpdateモジュールで問題が発生する可能性のあるものがいくつかあります。修正可能なエラーの数のうち、エラー0x80080005は、原因がいくつかの要因に依存するエラーの1つです。このエラーが発生した人は、要求された更新のダウンロードを自分のコンピューターに開始することができません。これは、コンピューター上のファーストパーティとサードパーティの両方の要因が原因である可能性があります。これには、サードパーティによるソフトウェア、またはWindowsUpdateモジュールの機能を支援する内部コンポーネント全体が含まれます。本日は、エラーの原因が何であれ、この問題の修正をお手伝いします。アップデートのインストールで問題が発生しましたが、後で再試行します。これが引き続き表示され、Webを検索するか、サポートに情報を問い合わせたい場合は、(0x80080005)が役立つ場合があります。WindowsUpdateエラー0x80080005始める前に、システムの復元ポイントを最初に作成することをお勧めします。これは、望ましくない変更や不要な変更を元に戻すのに役立ちます。Windows10でWindowsUpdateエラー0x80080005を修正するために、次の修正を確認します。WindowsUpdateのトラブルシューティングを使用します。ウイルス対策またはファイ

Windows10でBluetoothをオフまたは無効にする方法

Bluetoothを使用すると、デバイスをワイヤレスで相互に接続したり、ファイルを送受信したりできます。Windows 10でBluetoothをオンにして使用する方法については、すでに説明しました。この投稿では、Windows10 / 8/7でBluetoothをオフまたは無効にするさまざまな方法について説明します。Windows10でBluetoothを無効にする次の方法を使用して、Windows10でBluetoothをオフにできます。設定の使用アクションセンター経由デバイスマネージャの使用PowerShellの使用。それらを詳しく見てみましょう。1]設定の使用[スタート]メニューをクリックして開きます。次に、[設定]を開き、[デバイス]を選択してWindows10デバイス設定を開きます。左側のパネルにBluetoothが表示されます。それをクリックして、以下の設定を開きます。Bluetoothを無効にするには、Bluetoothスライダーをオフの位置に切り替えます。オフにする設定は、[設定]> [ネットワークとインターネット]> [機内モード]> [ワイヤレスデバイス]> [Bluetoothをオンまたはオフにする]からも利用できます。2]アクションセンター経由Windows 10ユーザーは、タスクバーの右端にあるアクションセンターアイコンをクリックして

Windows 10PCでXboxゲームをプレイする方法

Xbox Play Anywhereの発売により、Windows 10PCでもXboxゲームをプレイできるようになりました。つまり、Play Anywhereプログラムの一部であるゲームは、Windows 10PCとXboxでのみプレイできます。ゲームは両方のプラットフォーム用に構築されており、ゲームの進行状況はオンラインで同期されるため、いずれかのゲームプラットフォームで再開すると、シームレスに機能します。とはいえ、この投稿では、Windows 10PCでXboxゲームをプレイする方法について説明しています。WindowsPCでXboxゲームをプレイするWindows 10PCでXboxゲームをプレイする方法は2つあります。コンソールからPCにストリーミングするか、Xbox PlayAnywhereプログラムを使用して再生することができます。前者はどのゲームでも機能しますが、後者はゲームによって異なります。Windows10でXboxゲームをプレイするXboxコンソールはWindows10PCにゲームをストリーミングできます。これは、PCとXboxコンソールの両方で同じMicrosoftアカウントを使用するPCにインストールされたXboxアプリを介して機能します。これが最高のエクスペリエンスを提供することを確認するには、それらが同じネットワーク上にあり、ストリーミングを適切に処理でき

Windows10でスクリーンセーバーをカスタマイズする方法

コンピュータのモニターは、同じ画像を長時間表示することによる画像の焼き付きの問題に悩まされ、問題を回避するためにスクリーンセーバーをインストールすることがありました。今日のコンピューター画面は焼き付きの問題に直面していませんが、人々は楽しみのためにコンピューターシステムでスクリーンセーバーを使用しています。Windows 10には、6つのスクリーンセーバーが組み込まれています。Windows10でスクリーンセーバーをカスタマイズする方法を見てみましょう。読む:スクリーンセーバーは必要ですか、それでも必要ですか。Windows10のスクリーンセーバー設定システムの左下隅にあるタスクバーの検索ボックスに「スクリーンセーバー」と入力すると、スクリーンセーバーの設定に直接アクセスできます。[スクリーンセーバーの変更]をクリックすると、スクリーンセーバーの設定がすぐに表示され、好みに応じて設定を調整できます。または、Windows 10デスクトップを右クリックし、[個人設定]を選択して[個人情報の設定]を開きます。次に、左側のペインの[ロック画面]をクリックします。[ロック画面の設定]を下にスクロールして、[スクリーンセーバーの設定]をクリックします。次のウィンドウが開きます。ここでは、好みに応じて設定を調整できます。デフォルトでは、Windows 10は次の6つのスクリーンセーバーを提供します

Windows10コンピューターでBIOSを更新する方法

BIOSは私たちがよく耳にする用語です。実際、ハードウェアの問題のほとんどについて、IT担当者がハードウェアのトラブルシューティングを行う前にBIOSのアップグレードを提案した可能性があります。BIOSとは何ですか?BIOSは(Basic Input Output System)の頭字語であり、PCのマザーボードに付属するソフトウェアです。一言で言えば、それはハードウェアとオペレーティングシステム間の通信の層を形成します。したがって、言うまでもなく、Windows 10/8/7コンピューターの機能に関しては、BIOSが非常に重要です。システムBIOSを更新する理由結局のところ、BIOSは、オペレーティングシステムやアプリ全般に対して、定期的に更新する必要のあるソフトウェアです。更新は通常、拡張機能と修正機能を組み込んでおり、最終的にはソフトウェアがハードウェアおよびソフトウェアとの互換性を維持するのに役立ちます。そうは言っても、他のほとんどのアプリとは異なり、BIOSは手動で更新する必要があります。これは、まさにこのセグメントで説明することです。ほとんどの場合、BIOSを更新する必要はありません。コンピュータが正常に動作している場合は、BIOSを更新またはフラッシュする必要はありません。いずれにせよ、必要に応じて、BIOSを自分で更新するのではなく、コンピュータ技術者に依頼することをお

Windows10の任意のブラウザーでWebページ上の単語を検索する方法

Microsoft Edge、Firefox、Chrome、Opera、Internet Explorer、またはWindows 10/8/7 PCの他のブラウザーで閲覧しているときに、Webページで特定の単語やフレーズを検索または検索する場合は、これに従ってください。簡単な手順。Webページで単語を検索するブラウザでWebページを開いたら、Ctrl + Fキーボードの組み合わせを押して検索バーを表示します。で、マイクロソフトエッジは、次の検索バーが表示されます。フレーズを入力すると、見つかった場合はWebページで強調表示されます。ChromeでもCtrl + Fを押すと、同様に検索バーが表示されます。同様にOperaでも、ページ内検索バーが表示されます。上のInternet Explorerは、次のオプションが表示されます。フレーズを入力すると、見つかった場合はWebページで強調表示されます。検索バーを単語全体にのみ一致するように設定するか、大文字と小文字を区別するように設定するオプションもあります。Firefoxには、現在のWebページのコンテンツでテキスト、単語、またはリンクを検索するための次のさまざまな方法が用意されています。1] Ctrl + Fをクリックして[検索]ページバーを開き、検索フレーズを入力します。Firefoxは、フレーズが見つかった場合、それらを強調表示します

Windows10でBADPOOLHEADERエラーを解決する方法

エラーコード0x00000019で示されるWindows10 / 8/7のBAD_POOL_HEADER停止エラーは、プールヘッダーが破損していることを示します。不正なプールヘッダーの問題は、Windowsのメモリ割り当ての問題が原因で発生します。このエラーは通常、Windowsコンピューターで動作しない新しいハードウェアまたはソフトウェア(通常はウイルス対策ソフトウェア)をインストールした後に発生します。ただし、障害のあるドライバーとルーター、不良セクター、またはその他のディスク書き込みの問題も、このブルースクリーンを引き起こす可能性があります。Windows10のBADPOOLHEADERエラーWindows 10を通常モードで起動できない場合は、セーフモードで起動してみてください。これは、解決策を実行するときに役立ちます。この問題を解決するには、以下の手順を試してください。最初に提案のリスト全体に目を通し、次にこれらのどれを試してみたいかを決定します。最近インストールしたソフトウェアをアンインストールする最近ソフトウェアをインストールした場合は、それをアンインストールして、エラーが解消されるかどうかを確認します。ほとんどの場合、サードパーティのウイルス対策アプリケーションがエラーの原因です。システムにウイルス対策ソフトウェア製品をインストールしている場合は、それらを一時的にアンイ

Windows10でセキュアブートを無効にする方法

Windows 10がマルウェアから安全に保たれるようにするために、MicrosoftはUEFI上で動作するセキュアブートのサポートを有効にしました。セキュアブートは、PCの起動時に、製造元によって信頼されているファームウェアのみを使用するようにします。ただし、多くの場合、ハードウェアの構成ミスのために、Windows10でセキュアブートを無効にする必要があります。UEFIとは何か疑問に思っている場合は、Unified Extensible Firmware Interfaceに拡張され、人気のあるBIOSの次世代です。安全で、より多くのデータを保持でき、BIOSよりもはるかに高速で、PCのファームウェア上で実行される小さなオペレーティングシステムのようなものであり、BIOSよりもはるかに多くのことを実行できます。最良の部分は、OEMがWindowsUpdateを介して更新できることです。これはUEFIのおかげで、Windows 10は、セキュアブート、Windows Defenderデバイスガード、Windows Defender資格情報ガード、WindowsDefenderエクスプロイトガードなどのセキュリティ機能を提供します。以下は、取得できる機能のリストです。起動時間と再開時間が速くなります。大容量のハードドライブ(2テラバイト以上)と4つ以上のパーティションを持つドライブを簡

Windows10でBlu-rayディスクを再生する方法

電力を必要としない外部ストレージデバイスに関しては、フロッピーディスク、DVDプレーヤー、CDが10年前に人気のあるオプションでした。次にブルーレイディスクが登場しました。10〜20 GBのデータサイズを使用する今日の4Kビデオおよびゲームの世界では、ポータブルなストレージデバイスの必要性が非常に必要でした。ブルーレイディスクが登場したのは誰ですか。Windows 10には、それらを再生できる専用ソフトウェアがないため、この投稿では、無料のBlu-rayプレーヤーソフトウェアを使用してBlu-rayを再生する方法を共有します。Windows10でBlu-rayディスクを再生するブルーレイプレーヤーが必要ですか?それは素晴らしい質問です。これが取引です。ディスクを持っていて、それを再生したい場合は、2つのオプションがあります。ブルーレイプレーヤーまたはソフトウェア、または元のソースからリッピングされたコンテンツ。コンテンツがすでにリッピングされている場合は、どのプレーヤーでも再生できますが、外部プレーヤーで再生するには、ソフトウェアが必要です。今、私たちはあなたのためにそれを行うことができるソフトウェアについて話します。したがって、Blu-rayディスクをプレーヤーに挿入し、このソフトウェアを使用して再生します。Windows10用のBlu-rayプレーヤーソフトウェアWindowsでは

エラーコード:0x80070035。ネットワークパスが見つかりませんでした

Windowsでは、物理的に接続されていなくても、同じネットワーク上にあるシステム間でファイルを共有できます。フォルダ管理者は、目的のユーザーへのアクセスを許可する必要があり、インターネットに接続する必要があります。ただし、ユーザーは、これらの条件が満たされているにもかかわらず、共有ドライバーにアクセスしようとすると次のエラーが発生することを報告しています。エラーコード:0x80070035。ネットワークパスが見つかりませんでした原因は基本的にファイアウォールまたはアンチウイルスプログラムにありますが、このガイドではすべての可能性のトラブルシューティングを行います。次のように解決策を進めます。ドライブが共有されていることを確認します対象のコンピューターのIPアドレスをpingしますネットワークセキュリティ設定を変更するアンチウイルスとWindowsDefenderファイアウォールを一時的に無効にしますネットワークアダプタドライバを再インストールしますNetBIOS over TCP / IPを有効にします。始める前に、エラーメッセージダイアログボックスの[診断]ボタンをクリックして、それが役立つかどうかを確認してください。そうでない場合は、続行できます。1]ドライブが共有されていることを確認します 設定の変更に進む前に、ドライブが共有されていることを確認できます。 フォルダを右クリック

Windows10での予期しないストア例外エラーを修正しました

UNEXPECTED STORE EXCEPTIONは、Windows 10の停止エラーであり、ストアコンポーネントが予期しない例外をキャッチしたことを示します。多くの潜在的な原因の中から、このエラーのいくつかの特定の原因に絞り込みました。これは、コンピューターにインストールされているウイルス対策プログラムである可能性があります。古いハードウェアドライバーである可能性があり、ファイルシステムのエラー、ロック画面アプリの問題、または予期しないポートへの出力である可能性があります。本日、この問題を解決するために最善を尽くします。Windows10での予期しないストア例外エラー1.ディスプレイドライバーを更新しますこのためには、コンピュータをセーフモードで起動する必要があります。さて、あなたにとってのベストプラクティスは、NVIDIA、AMD、IntelなどのメーカーのWebサイトにアクセスすることです。ドライバと呼ばれるセクションに移動します。そして、そこから最新の定義をダウンロードします。ダウンロードが完了したら、ドライバーをインストールしてコンピューターを再起動するだけです。または、セーフモードで起動した後、デバイスマネージャを開きます。デバイスマネージャーを開くには、Cortana検索ボックスで検索するか、[このPC /コンピューター]アイコンを右クリックして[管理]をクリックします

WindowsPhoneからAndroidPhoneに切り替える方法

Windows Phoneは、間違いなく2011年に新鮮な空気を吹き込んでいました。しかし、WindowsPhoneが人々の期待どおりに競争していないという事実を受け入れましょう。確かに、以前よりも優れたアプリストアがありますが、まだいくつかの有名人が不足しており、人々はそれらの不可欠なアプリなしで生活しています。もちろん、アプリの欠如がここでの取引を殺す要因の1つでした。新しい電話を購入する前に、私たちが最近考慮している多くの要因があります。ビルドの品質、カメラ、ハードウェア、ディスプレイ、そして最も重要なのはそのエコシステムです。それが全体的なエクスペリエンスを決定するからです。あるOSにすでに効率的に精通している場合、別のOSに移行するのはかなり困難に思えますが、なぜそうではないのでしょうか。結局のところ、あなたはエコシステム全体を理解するために時間を費やしてきました。そのため、最終的にAndroid OSの領域に入ると決めたとき、データを失うことなくWindows Mobile PhoneからAndroid Phoneに切り替える方法、連絡先を転送する方法など、多くのクエリが頭に浮かぶことは間違いありません。WindowsPhoneからAndroidPhoneなどへのデータ。心配しないでください。このステップバイステップガイドを使用して、この移行をスムーズに行えるようにしました

マウスの左クリックボタンがWindows10で機能しない

ラップトップまたはデスクトップコンピューターで専用のマウスを使用しているが、何らかの理由でマウスの左クリックボタンがWindows 10/8/7で機能しない場合は、問題の解決に役立つ可能性のあるいくつかの提案があります。タッチパッドの左クリックが機能しない場合は、これらの提案を試すことができます。これらの提案の中には、左クリックボタンの使用が必要な場合がありますが、これはあなたのケースでは機能しません。このような場合、デバイスにタッチがある場合はタッチを使用でき、別のマウスまたは矢印/ Enterキーを使用してナビゲートできます。マウスの左クリックボタンが機能しないWindows 10ラップトップまたはPCでマウスの左ボタンが正しく機能しない場合は、マウスの左クリックボタンが機能しない問題を修正するのに役立つ提案があります。まず、デバイスが動作状態にあることを確認します。別のコンピューターで試してみてください。これを行ったら、マウスが正しく設定されていることを確認する必要があります。具体的には、プライマリボタンとして左クリックを選択する必要があります。これを行うには、[Windowsの設定]> [デバイス]> [マウス]を開きます。右側で、[プライマリボタンを選択してください]と表示されているドロップダウンメニューから[左]を選択します。今すぐ確認してください。それでも解決

InternetExplorerを修復する方法

Internet Explorerを使用している場合は、問題が発生することがあります。Internet Explorerを修復して、インターネットなどでさまざまな問題の解決策を探す時間の無駄を避ける方法を知っておく必要があります。問題は次のように多様です。Internet Explorerがフリーズ、クラッシュ、またはハングするInternetExplorerはリンクを開きませんInternetExplorerのトラブルシューティングで修正するIEはWebページを表示できませんページ上のInternetExplorerのエラーメッセージInternetExplorerにダウンロードマネージャーがありませんInternetExplorerはすぐに開閉しますInternetExplorerは履歴設定を保存しませんこのリストは包括的ではありませんが、参考になります。これは、InternetExplorerが悪いブラウザであることを意味するものではありません。これらのことは他のブラウザでも起こります。ほとんどの場合、Internet Explorerを修復する手順は同じであり、どのアドオンが問題を引き起こしているのかを見つけたときにIEが修正されます。これは、ほとんどの場合、問題を引き起こすのは1つ以上のアドオンであることも意味します。問題のあるアドオンを探すほとんどのプログラムは、独自のアド

WindowsインストーラーがWindows10で正しく機能しない

Windowsインストーラーは、アプリ、機能、その他多くのものを含むWindowsのすべてのインストールを管理するコアサービスです。何らかの理由で壊れた場合は、アプリの新規インストールやアップグレードでさえも行き詰まります。Windowsインストーラー(msiserver)が機能しないこの投稿では、エラーコードのリストとその解決策(一部は既存の解決策を示しています)とその解決方法を共有します。1]プログラムの実行インストールとアンインストールのトラブルシューティング最初に提案するのは、プログラムのインストールとアンインストールのトラブルシューティングを実行して、レジストリキーの破損が原因でプログラムのインストールまたは削除をブロックする問題を修復することです。このプログラムは、更新データを制御する64ビットオペレーティングシステムの破損したレジストリキー、既存のプログラムを完全にアンインストールまたは更新できない問題、およびプログラムの追加と削除(またはプログラムと機能)コントロールパネル2] Windowsインストーラサービスを開始します[実行]プロンプトで「MSIExec」と入力し、Enterキーを押します。MSIExecに関するすべての情報が表示されるWindowsインストーラウィンドウが表示されれば、それはすべて問題ありません。エラーが発生した場合は、手動で開始する必要がある場

Windows10でソフトウェア配布フォルダーの名前を変更または削除する方法

Windowsオペレーティングシステムのソフトウェア配布フォルダーは、Windowsディレクトリにあるフォルダーであり、コンピューターにWindowsUpdateをインストールするために必要なファイルを一時的に保存するために使用されます。したがって、Windows Updateで必要であり、WUAgentによって維持されます。SoftwareDistributionフォルダーの場所Windows 10/8/7のソフトウェア配布フォルダーは、ファイルエクスプローラーの次の場所にあります。C:\ Windows \ SoftwareDistribution私のコンピューターのサイズは約1MBですが、サイズは異なる場合があります。ソフトウェア配布フォルダを削除しても安全ですか通常の状態ではこのフォルダーに触れたくありませんが、システムのデータストアとダウンロードフォルダーの同期が解除され、Windows Updateが正しく機能しない場合は、その内容を空にする必要があります。必要なすべてのファイルがWindowsUpdateのインストールに使用されたら、ソフトウェア配布フォルダーの内容を削除するのが一般的に安全です。それ以外の方法でファイルを削除しても、ファイルは自動的にダウンロードされます。フォルダ自体を削除すると、フォルダは自動的に再作成され、必要なWUコンポーネントが自動的にダウンロー

このフォルダを削除するには、管理者権限を付与する必要があります

宛先フォルダへのアクセスが拒否された場合は、Windows 10/8/7マシンでこのフォルダのエラーメッセージを削除するための管理者権限を提供する必要があります。これは、エラーを解決してフォルダをすぐに削除できる簡単な修正です。 。新しいファイルまたはフォルダが作成されるたびに、Windowsはそれにデフォルトのアクセス許可のセットを割り当てます。これらは有効なアクセス許可と呼ばれます。ユーザーが必要なアクセス許可を持っていない場合、WindowsOSはそのエラーをスローします。この方法は、このフォルダの名前を変更するための管理者権限を提供する必要があるというエラーメッセージを受け取った場合にも機能します。宛先フォルダへのアクセスが拒否されましたコントロールパネルを使用してソフトウェアをアンインストールしたとしましょう。コントロールパネルを使用してソフトウェアをアンインストールすると、構成ファイルとレジストリキーがいくつかの場所に保存されます。ほとんどの場合、アンインストーラーはすべてのファイルとレジストリエントリを削除できます。ただし、一部のフォルダが残っている場合があり、エラーが発生する可能性があります。これらのフォルダを削除しようとすると、このフォルダを削除するための管理者権限を提供する必要があります。また、他のフォルダも削除すると、このエラーメッセージが表示される場合があります

Windows10でデフォルトのProgramFilesインストールディレクトリの場所を変更する

Windows 10/8/7 OSでは、デフォルトで、ソフトウェアはシステムドライブ(通常はCドライブ)のProgramFilesフォルダーにインストールされます。通常のパスは、Windows 32ビットではC:\ Program Filesであり、Windows 64ビットではC:\ Program FilesおよびC:\ Program Files(x86)です。Microsoftが推奨していますCを:\プログラムファイルのデフォルトのインストール先のフォルダを。これは、プログラムとOSのアプリケーションおよびセキュリティモデルとの間の適切な相互運用を保証する規則です。したがって、ソフトウェアプログラムがインストールされると、デフォルトでコンピューター上のC:\ Programファイルに移動します。ただし、これは別のフォルダ、場所、またはパーティションを選択することで変更できます。デフォルトのインストールフォルダを変更するには、ProgramFilesDirキーでデータを変更し、インストールフォルダの新しいパスを選択する必要があります。Windowsは、新しいアプリケーションのインストールにシステムディスクを使用します。つまり、WindowsがCドライブにインストールされている場合、インストールするすべてのアプリケーションが自動的に表示されるデフォルトのフォルダーは、もちろん変更し

Windows10が無限の再起動ループでスタック

アップグレード、Windows Updateまたはリセット、またはブルースクリーンの後で、Windows 10コンピューターが継続的な無限の再起動ループの問題で立ち往生している場合、この投稿では、問題に対処する方法についていくつかのアイデアを提供します。コンピュータを再起動する前に、メッセージが表示される場合と表示されない場合があります。もしそうなら、それは次のもののようなものである可能性があります:Windows Updateの構成に失敗し、変更を元に戻す更新を完了できませんでした。変更を元に戻します自動修復が失敗し、再起動ループでスタックするPCは1分で自動的に再起動します。したがって、Windowsコンピュータが警告なしに再起動し、再起動ループに入った場合は、次のことを試すことができます。最初に、上記のリンクとともに投稿全体を確認し、どの状況が当てはまるかを確認してください。Windows10が無限の再起動ループでスタック理由が何であれ、あなたの優先事項はセーフモードに入ろうとすることです。セーフモードに入ることができれば、すばらしいです。それ以外の場合は、Windowsインストールメディアを使用する必要があります。まず、数回再起動して、問題が解決するかどうかを確認します。Windowsは、[Windowsの修復]オプションを自動的に表示したり、自動修復を自動的に開始したりする場

FirefoxまたはChromeでプロキシサーバーが接続エラーを拒否しています

WindowsでMozillaFirefoxまたはGoogleChromeブラウザを使用していて、プロキシサーバーがWebサイトを開いているときに接続を拒否しているというエラーメッセージが表示された場合は、この投稿が役に立ちます。Firefoxの手順を示しましたが、Chromeについても同様のトラブルシューティングを実行する必要があります。この問題は主に、プロキシ構成が間違っているか無効になっている場合、またはVPNサービスを使用している場合に発生します。ただし、この問題は、コンピューターがマルウェアに攻撃された場合にも発生する可能性があり、内部設定が変更されている可能性があります。プロキシサーバーが接続を拒否していますブラウザのプロキシ設定を確認してくださいLANのプロキシサーバーを無効にする設定から手動プロキシ設定を無効にするVPNを確認してくださいPCでマルウェアをスキャンするブラウザのキャッシュをクリアする1]ブラウザのプロキシ設定を確認してくださいFirefoxでは、さまざまな方法でプロキシを設定できます。ただし、最近変更を加えた後、Webページを開いているときに画面にエラーが表示される場合、基本的な解決策はFirefoxブラウザでプロキシ設定を確認することです。そのためには、ブラウザを開き、[メニュー]に移動して、[オプション]をクリックします。[全般]タブが表示されている

Windows10でタッチスクリーン機能を無効にする方法

Windowsタブレットは、タッチ入力とマウス/キーボード入力の両方の長所を提供できます。お使いのデバイスにそれらがあり、必要に応じて、何らかの理由でラップトップ、ウルトラブック、ノートブック、またはタッチデバイスのタッチスクリーンを無効にし、Windows10 / 8/7デバイスを従来のマウスとキーボードの組み合わせを備えたPCとして厳密に使用します。次のように行うことができます。Windows 10には、デバイスマネージャーを使用してタッチスクリーンをオンザフライでオフにする組み込みオプションはありません。Windows10でタッチスクリーンを無効にするWindows 10でタッチスクリーン機能を永続的に無効にする場合は、デバイスマネージャーを使用して無効にすることができます。[スタート]ボタンを右クリックして、WinXメニューを開きます。WinXメニューから、デバイスマネージャを開き、ヒューマンインターフェイスデバイスを検索します。展開します。次に、HID準拠のタッチスクリーンを右クリックし、表示されたオプションのリストから[無効にする]を選択します。すぐに、確認ポップアップがデバイス画面に表示され、決定の確認を求められます。このデバイスを無効にすると、機能が停止します。本当に無効にしますか?[はい]をクリックします。タッチスクリーン機能はすぐに無効になります。いつでも、タッチス

HDMI経由でWindows10ラップトップをテレビまたはプロジェクターに接続する方法

通常、Windowsラップトップをテレビまたはプロジェクターに接続するのは簡単です。ただし、初めてそれを行うことを計画している人にとっては、少し学習曲線になるかもしれません。この投稿では、HDMI経由でWindows10ラップトップをテレビまたはプロジェクターに接続する方法を共有します。先に進む前に、利用可能なHDMIケーブルには多くの種類があります。Windows 10をテレビに投影するだけの場合は、どのHDMIケーブルでもその作業を実行できます。ただし、4K / HDRコンテンツをストリーミングする必要がある場合は、必ず高速HDMIケーブルを使用してください。詳細については、投稿の最後にあります。Windows10ラップトップをHDMI経由でテレビまたはプロジェクターに接続しますケーブルがテレビとHDMIのポートに準拠していることを確認したら、ケーブルの一方の端をラップトップに接続し、もう一方の端をテレビに接続します。テレビのポートは通常、側面または背面パネルにあります。テレビで、ソースをHDMIとして選択します。複数のHDMIポートがある場合は、アクティブなポートを探します。Win + Pを押して、Windowsプロジェクトオプションを開きます。Windowsアクションが入るのと同じように表示されます。実行する予定に応じて、適切なオプション(PCのみ、複製、拡張、または2番目の画

Windows10で起動順序を変更する方法

PCが起動すると、最初にロードされるのはUEFIファームウェアまたはBIOSです。これは、Windowsの起動に使用するハードウェアのオプションも含む多くのことを行います。USBドライブまたは外付けドライブから起動する場合は、Windows 10で起動順序を変更する必要があります。通常のデフォルトは、PCに接続されている最初のハードドライブに設定されています。Windows 10より前は、PCを再起動し、キーボードのF2やDELなどの一意のキーを押してBIOSに入るだけで可能でした。Windows 10では、Microsoftは、さまざまなことを実行できる回復システムを組み込んでいます。オプションの1つは、BIOSを起動して、キーを押すのを忘れた場合に備えて、BIOSを起動することです。このガイドでは、Windows 10ファームウェア設定(UEFI / BIOS)を起動し、起動順序を簡単に変更する方法を示します。Windows10での起動順序の変更Windows 10 Recovery Systemを使用すると、OSからUEFI / BIOS設定にアクセスして、起動順序を変更できます。USBドライブまたはDVDドライブから起動することを選択できます。これは、ISOを使用した新規インストールまたはアップグレード時に役立ちます。[Windowsの設定]> [更新とセキュリティ]&g

Windows10ですべての古いシステムの復元ポイントと以前のバージョンのファイルを削除する方法

私たちのほとんどは、組み込みのWindowsディスククリーンアップユーティリティを使用することで、最新のシステムの復元ポイントを除くすべてをクリーンアップできることを認識しています。ディスククリーンアップユーティリティを開きます>システムファイルをクリーンアップします> [その他のオプション]タブ>最新の復元ポイントを除くすべてを削除してディスク領域を解放します> [クリーンアップ]> [適用/ OK]をクリックします。読む:Windows 10のシステムの復元ポイントの頻度はどのくらいですか?Windows10の古いシステムの復元ポイントをすべて削除します必要に応じて、Windows 10/8/7でネイティブに、システム設定と以前のバージョンのファイルとともに、すべての古いシステムの復元ポイントをクリーンアップすることもできます。これを行うには、[コントロールパネル]> [システムとセキュリティ]> [システム]を開き、[システム保護]をクリックします。次に、[保護設定]で、[システムディスク]をクリックして選択し、[構成]をクリックします。ここで、[すべての復元ポイントを削除]をクリックします(これには、システム設定と以前のバージョンのファイルが含まれます)。[適用/ OK]をクリックします。古いシステムの復元ポイントは削除されます。それで

ChromeブラウザのERR_CONNECTION_RESETエラーを修正しました

いくつかのウェブサイトを閲覧しているときにChromeでERR_CONNECTION_RESETが発生した場合、これは、ブラウザが、開きたいウェブサイトとの安定した接続を確立できないか、まったく接続できないことを意味します。一部のWebサイトは正常に開きますが、他のWebサイトではこのエラーが表示されます。接続のリセットとは、ピアコンピュータ(この場合はユーザー)が受信したデータを処理できない場合を意味します。この投稿では、エラー101、ERR CONNECTION RESET、 Windows10 / 8/7のGoogleChromeブラウザでの接続のリセットエラーを修正する方法を紹介します。ERR_CONNECTION_RESETChromeエラーこのエラーメッセージが表示されると、次のようなメッセージも表示されます。このウェブサイトは利用できません、example.comへの接続が中断されました、エラー101(net :: ERR_CONNECTION_RESET):接続がリセットされましたこれを修正する方法についての提案があります。変更を加えるたびに、必ずWebページをリロードして、何が効果的かを判断してください。いつものように、トラブルシューティングの手順を2つに分けます。1つ目はPC用、2つ目はChrome用です。PCネットワークのトラブルシューティング1]ネットワークケー

デスクトップウィンドウマネージャーdwm.exeは高いCPUまたはメモリを消費します

デスクトップウィンドウマネージャーまたはdwm.exeは、特にデスクトップ上の視覚効果の管理を担当するWindowsサービスです。間違いなく、サービスを実行するにはいくつかのリソースが必要ですが、最新のデスクトップとラップトップは、サービスを簡単に処理できるようにプロビジョニングされています。このWindowsプロセスについてもう少し学びましょう。デスクトップウィンドウマネージャー– dwm.exeDWM.exeは、デスクトップでの視覚効果のレンダリングだけでなく、ガラスウィンドウフレーム、3Dウィンドウ遷移アニメーション、高解像度サポートなどのさまざまな機能を支援します。Desktop Window Managerは、Windows上の各画像をメモリ内の場所に書き込み、画面上のすべての画像を組み合わせたビューを作成して、ディスプレイに送信するのに役立ちます。このように、オペレーティングシステムはハードウェアアクセラレーションを使用してスムーズなアニメーションを作成できます。透明な効果を作成するためにも使用できます。デスクトップウィンドウマネージャーは高いCPUまたはメモリを消費しますデスクトップウィンドウマネージャーサービスを表すファイルはdwn.exeです。通常、

WindowsPCのExcelでAppleNumbersファイルを変換して開く方法

MacコンピュータだけでなくWindowsコンピュータも持っていて、これら両方のOSを使用している人はたくさんいます。そうすると、あるOSで作成されたファイルを別のコンピューターで開くなどの問題が発生する場合があります。たとえば、AppleはMicrosoft Officeに代わるもの、つまりPages、Numbers、Keynoteを提供しています。問題は、Macのツールのファイル形式が異なり、Windowsではサポートされていないことです。 Numbersを使用してファイルを作成すると、MacのNumbersの拡張子が.nu​​mbersであるため、Windowsでそのファイルを開くことができない場合があります。これはWindowsではサポートされていません。または、誰かが.numbers拡張子の付いたスプレッドシートを送信したが、それを開く方法がわからないとします。このような問題に直面した場合、この投稿は、Mac固有の.numbersファイルを変換して開くのに役立ちますOffice ExcelのWindows 10/8/7上。ExcelでNumbersファイルを開くWindowsで.numbersファイルを変換して開くために使用できる2つの異なる方法があります。最初の方法は、MacコンピューターとWindowsコンピューターを持っている人に適用されます。2番目の方法は、Windo

Windows10でWindowsDefenderをオンにできないまたはオンにできない

フォーラムを閲覧すると、この質問が何度も聞かれます。WindowsDefenderを手動でオンにできないか、Windows Defenderがオンにならないか、オンにならず、Windows 10、Windows 8、またはWindows7で起動します。この問題、そしてこの投稿はあなたを助けるかもしれません。Windows10でWindowsDefenderをオンにできないWindows Defenderを起動できない場合は、次のいずれかの提案が役立つはずです。別のセキュリティソフトウェアがインストールされているかどうかを確認してくださいPCで日付または時刻を確認してくださいWindowsUpdateを実行するインターネットゾーンの設定を確認するグループポリシー設定を確認するレジストリ設定を確認するサービスのステータスを確認するポータブルウイルス対策ソフトウェアでPCをスキャンするAllowUserUIAccessの値を確認してください。提案を詳しく見てみましょう。1]別のセキュリティソフトウェアがインストールされているかどうかを確認しますWindows Defenderの最も一般的な動作の1つは、サードパーティのウイルス対策ソフトウェアを検出すると、WindowsDefenderが自動的にシャットダウンすることです。Windowsは、インストールされているセキュリティソフトウェアの存在

Windows 10で入力しているときに、カーソルがランダムにジャンプまたは移動します

Windowsラップトップまたはコンピューターに入力しているときに、マウスカーソルが自動的にランダムにジャンプまたは移動する場合は、これらの提案のいくつかが問題の解決に役立つ場合があります。これは通常、タッチパッドが敏感で、入力中に誤ってタッチパッドに触れた場合に発生する可能性があります。マウスカーソルが自動的にジャンプしますカーソルのジャンプは、マウスポインタが消えて矢印キーに置き換わる以外に、一部のユーザーが直面するもう1つの問題です。ここにいくつかの提案があります。リストに目を通し、好きな順序で試してください。何かが役に立たない場合は、設定を元に戻してください。マウスドライバを確認してくださいタッチパッドの感度を変更する入力中にポインタを非表示にしないでくださいクリーンブート状態でのトラブルシューティングタッチパッドを無効にするサードパーティのフリーウェアをインストールします。それらを詳しく見てみましょう。1]マウスドライバを確認するマウス、タッチパッド、キーボードのデバイスドライバが最新であることを確認してください。マウスのバッテリーに問題がないことを確認してください。ウイルス対策ソフトウェアスキャンを実行して、これを引き起こすマルウェアの可能性を排除します。2]タッチパッドの感度を変更するWindows 10、オープン設定>デバイス>タッチパッド、およびタッチパッ

ペイントで白い背景を透明にする方法

Microsoftペイントは間違いなくWindowsオペレーティングシステムにプリロードされている最も簡単で人気のあるアプリケーションの1つです。このツールの最も興味深く、あまり知られていない機能の1つは、MSペイントの透明な選択です。MSペイントの透明選択とは何ですか?Microsoftペイントは通常、画像の切り抜き、回転、サイズ変更などの基本的な編集に使用され、場合によっては新しい図面の作成にも使用されます。そのシンプルなインターフェイスにより、単純な編集タスクや、場合によっては複雑なタスクの頼れるソフトウェアになります。ユーザーが背景が透明な画像を使用したい場合が多くあります。背景が透明な画像は簡単に重ねることができます。このような場合、MSペイントの透明な選択が適切に機能します。透過的な選択はマイナーな編集に使用できますが、実際の高品質の画像ではうまく機能しません。この機能を使用すると、ユーザーは画像の一部と特定の色を選択し、画像の色を透明にすることができます。MSペイントの機能は非常に限られているため、MSペイントで背景が透明な画像を保存するオプションはありません。基本的に画像を保存している間、変更された透明な背景は白に変わります。MSペイントで白い背景を透明にするMicrosoftペイントは、単色の背景を含む画像の背景色を除外できます。フィルタリングが完了すると、画像はすぐ

Windows10でコマンドプロンプトとPowerShellを使用してハードドライブを一覧表示する

コマンドプロンプトまたはPowerShellを頻繁に使用する場合は、外部ドライブとの間でファイルをコピーする必要があります。また、コンソールウィンドウ内にドライブを表示する必要がある場合もあります。この投稿では、Windows10 / 8/7でコマンドプロンプトまたはPowerShellを使用してドライブを一覧表示する方法を紹介します。コマンドプロンプトを使用してハードドライブを一覧表示するドライブを単純に一覧表示する必要がある場合は、WMICを使用できます。Windows Management Instrumentation(WMI)は、Windowsベースのオペレーティングシステムでの管理データと操作のためのインフラストラクチャです。コマンドプロンプトを開き、次のコマンドを入力します。 wmiclogicaldiskは名前を取得します Enterキーを押すと、ドライブのリストが表示されます。次のパラメーターを使用することもできます。 wmiclogicaldiskキャプションを取得 以下を使用すると、デバイスIDとボリューム名も表示されます。 wmic logicaldisk get deviceid、volumename、description Windowsには、Fsutilと呼ばれる、ファイル、システム、およびディスクを管理するための追加のコマンドラインツールも含まれています

IDP.genericウイルスとは何ですか?それを削除する方法は?

多くのウイルス対策製品は、ウイルスタグを使用して脅威の種類を識別します。一部のウイルスタグは誤検知になる可能性がまれですが、多くは本物のプログラムまたはファイルをブラックリストに登録することが知られています。これはIDP.genericウイルスタグの場合であり、人々はそれが偽旗であるかどうかを知りたがっています。IDP.genericウイルスとはこの記事では、IDP.genericウイルスタグの意味と、それが本物かどうかを確認する方法について説明します。IDP.genericウイルスタグとは何ですか?IDP.genericウイルスタグは、ヒューリスティック検出の一種です。これは、アンチウイルスがシステム内の多くのファイルで異常な動作を検出した

Windows 10でタスクバーが機能しない、応答しない、またはフリーズする

場合によっては、ユーザーがWindowsシステムUIコンポーネントで断続的な問題に直面することがあります。このような問題は、ユーザーエクスペリエンスを低下させる可能性があります。そのようなUI要素の1つがタスクバーです。Windows 10タスクバーが正しく機能しない、フリーズする、応答しない、またはランダムに機能しなくなるという問題も発生している場合は、この記事が問題のトラブルシューティングと修正に役立ちます。機能していないタスクバーを修正するには、いくつかの方法があります。最も効果的な方法をリストアップします。Windows10タスクバーが機能しないWindows 10タスクバーが機能しない、応答しない、またはフリーズするという問題に直面している場合、これらの提案は問題の解決に役立つはずです。1] Windowsエクスプローラーを再起動しますこれは、タスクバーを正常な状態に復元するのに役立つ簡単な修正の1つです。タスクバーの問題がそれほど重大ではない場合は、この方法で問題が解決するはずです。他のシステム設定で遊んだり操作したりする必要はありません。これがあなたがする必要があることです:1.キーボードのWindowsキーとRの組み合わせを押して、実行プロンプトを起動します。入力Taskmgr.exeのと開くためにEnterキーを押し、タスクマネージャを。2.次に、[プロセス]タブで、

Facebook Text Delights –単語とアニメーションのリスト

意味のある方法でリンク、接続、共有する新しい方法を解読することは、常にFacebookの最大の使命でした。巨大なソーシャルネットワークは、世界をよりオープンで接続するためのさまざまな方法を実験してきました。FacebookTextDelightsはその1つです。Facebook Delightsは、感情や価値観に関する多様なコミュニティを共有し、活性化する新しい形です。Facebook Delightsは、ごく普通の自然な行動を利用することで、通常のテキストを受け取り、単語やフレーズを素晴らしいアニメーションに変換して、友人や家族と共有し、意図や感情を表現します。Facebook TextDelightsとはFacebook Text Delightsは、特別な単語やフレーズのコレクションです。そのため、Facebookユーザーが更新/コメントにこれらの特別な単語/フレーズの1つを入力すると、テキストの色が変わります。受信者がこの色付きの単語をクリックすると、画面上でアニメーションがトリガーされます。風船、ハート、星、拍手、絵文字などはほんの一例です。基本的に、Facebook Text Delightsは、Facebookユーザーにお祝いの気持ちを与えます。Facebook Text DelightAnimationsを有効にして使用するFacebook Delightsを有効にする

Windows10でプリンターのステータスをオフラインからオンラインに変更する方法

Windows 10のプリンターは、オフラインとオンラインのステータスを持つことができます。誰もが自分のプリンターを利用可能にして印刷の準備ができていることを望んでいるので、私はそれを見つけて驚いた。プリンタがオフラインになっても、それが削除されたわけではないことを知っておく必要があります。印刷中のエラーまたはドライバーの問題により、オフラインになる可能性があります。Windows OSは、問題が見つかった場合、プリンタのステータスをオフラインとして設定できます。この投稿では、プリンタのステータスをオンラインに変更する方法、またはプリンタをオンラインのステータスに復元する方法を紹介します。プリンタがオフラインですか?プリンタのステータスをオンラインに変更しますプリンタをオフラインにする利点があります。誰もそれを悪用することはできません。家に何気なく印刷し続ける子供がいる場合は、アクセスをブロックできます。オフラインにするのを忘れているかもしれません。だから、それを修正しましょう:プリンタを再起動し、接続を確認しますプリンタステータスの変更プリンタのトラブルシューティングを実行するプリンタの削除と追加ネットワークプリンタのトラブルシューティング。それぞれ試してから、必ずステータスを確認してください。1]プリンタを再起動し、接続を確認しますプリンタがしばらくオンラインになっていた場合は、ア

Windowsコンピューターでのdxgmms2.sysBSODエラーを修正

dxgmms2.sysファイルは、コンピュータのグラフィックスレンダリング機能に関連付けられているWindowsのシステムドライバファイルです。このファイルはブルースクリーンエラーを引き起こすことが知られています。ただし、主な理由には、RAMやハードディスクの問題、互換性のないファームウェア、破損したドライバーなどの競合が含まれます。この問題の修正は簡単です。ただし、同じためのさまざまな潜在的な回避策があります。このファイルに関連する次のBSODエラーが発生する可能性があります。SYSTEM_THREAD_EXCEPTION_NOT_HANDLEDSYSTEM_SERVICE_EXCEPTIONKMODEの例外は処理されません。ページが表示されていない領域でのページフォールト。IRQLは少なくも等しくもありません。dxgmms2.sysブルースクリーンエラーを修正このエラーが発生し始めたばかりで、システムの復元ポイントがすでに作成されている場合は、それを使用して以前の設定と構成に戻すことができます。そうでない場合は、他の修正を使用した直後に作成し、同様のエラーが発生した場合に将来使用することができます。このエラーを取り除くために、次の修正を行います。グラフィックカードドライバを再インストールします。DirectX診断ツールを実行します。DirectXを更新または再インストールします。B

Windows10でファイルとフォルダのアイコンを変更する方法

Windows 10のデフォルトアイコンについてどう思いますか?まあ、見た目はいいのですが、時間が経つとつまらないですね。テーマやフォントを変更してデバイスをカスタマイズすることで、退屈をなくそうとしたでしょう。ただし、デフォルトのWindowsアイコンを変更することで、このカスタマイズをまったく新しいレベルに引き上げ、PCをユニークでより適切に並べ替えることができます。このWindowsガイドでは、Windows10のアイコンを変更するさまざまな方法について説明します。なぜWindows10アイコンをカスタマイズするのですか?ennuiを殺すことはただ一つの理由です、カスタマイズは多くの異なった目的のためにされることができます。それらのいくつかが含まれます:PCに個人的なスピンを与えるあなたの環境をキャッチーでトレンディに見せましょうシステムをよりユーザーフレンドリーにする特定のアイコンをユニークに見せることで、その重要性を強調します膨大な数のアイコンから重要なアイコンをすぐに見つけるには上記のさまざまな利点に加えて、Windows 10で変更できるさまざまな種類のアイコンがあります。これらには、デスクトップアイコン、タスクバーアイコン、フォルダーアイコン、ショートカットアイコンなどがあります。これらをカスタマイズする方法を知るために、メソッドに移りましょう。Windows 10の新

WindowsとMacの両方で動作するようにexFATでドライブをフォーマットする方法

Windows 10が読み取ることができるファイル形式は多数あり、exFatはその1つです。したがって、Windows 10がexFATを読み取れるかどうか疑問に思っている場合、答えは「はい」です。しかし、なぜそれが重要なのでしょうか?重要なのは、Windows 10は通常NTFSを使用してフォーマットし、macOSはHFS +ファイルシステムを使用するということです。NTFSはmacOSで読み取り可能であり、HFS +はWindows10で読み取り可能ですが、クロスプラットフォームに関しては何も記述できません。それらは読み取り専用です。MacとWindowsPCの両方でexFATでハードドライブをフォーマットする私は毎日両方のOSを切り替える必要があるような人です。そのため、両方のシステムで読み取りと書き込みの両方が可能な形式が必要でした。ここで、exFATまたは拡張ファイルアロケーションテーブルが登場します。ご存じない方もいらっしゃると思いますが、exFATはUSBやSDカードなどのフラッシュドライブで使用するために作成されました。では、問題は、exFATを使用してハードドライブをどのようにフォーマットするかということです。答えはさらに簡単です。先に進む前に、ドライブに何かがある場合は、必ずすべてをバックアップしてください。これらの手順の後、すべてが永久に失われます。ドライブをコン

NetflixエラーコードF7111-5059を修正する方法

大規模なメディアライブラリからバッファレスストリーミング、そして経済的な価格設定まで、Netflixには、何千人ものインターネットユーザーをそのアプリケーションに接続し続けるための完璧な要素がすべて揃っています。しかし、ストリーミングサービスの巨人は、ユーザーのストリーミング体験を妨げることが多いバグやエラーを知らないわけではありません。Netflixエラーは非常に一般的です。Windows10コンピューターでエラーコードF7111-5059が表示された場合は、このブログで修正できます。NetflixエラーコードF7111-5059の原因このエラーは、ユーザーがブラウザからNetflixにアクセスしようとし、VPN、プロキシ、または「ブロック解除」サービスを使用して接続しようとしたときに発生します。Netflixが提供するコンテンツは、地域によって異なります。特定の地域で特定のコンテンツを表示する権利があるため、制限が適用される自国以外からユーザーがそのコンテンツにアクセスすることを制限します。また、過去数年間で、Netflixは、VPNまたはプロキシ接続を使用してサーバーにアクセスする人々に対する取り締まりを開始しました。原因は何ですか?VPN –ユーザーがVPNを使用して自分の場所を操作している場合。プロキシ–ユーザーがプロキシ接続を使用して地理的な場所を変更している場合。トンネル

Outlookの電子メールがWindows10で同期されていません。Outlookアカウントを修復する

最近のWindowsUpdateのいずれかの後、Microsoft Outlookは電子メールの同期を停止し、新しい電子メールを送信、受信、更新、またはダウンロードしていませんでした。他のアカウントが同期しているときに、1つのHotmail電子メールアカウントが同期を停止しました。このような問題に直面し、「サーバーへの接続に問題があります」というメッセージが表示される場合は、これがOutlookアカウントを修復できるものです。それは私を助けました。Outlookが同期、送信、電子メールの受信を行わないMicrosoft Outlookを開き、[ファイル]タブをクリックします。[情報]で、[アカウント設定]をクリックし、影響を受けるアカウントの設定を開きます。アカウント設定が開いたら、同期していないメールアカウントを選択し、[修復]ボタンをクリックします。[アカウントの修復]ボックスが開きます。設定とフィールドを確認して、[次へ]をクリックします。Outlookアカウントを修復するOutlookは、Outlookアカウントを修復するプロセスを開始します。ネットワーク接続が有効になり、電子メールアカウント設定を検索し、サーバーにログオンしてすべてが正常であることを確認します。プロセスが完了したら、[アカウントの変更]リンクをクリックし、設定を確認して、[次へ]をクリックすることもできます。

Windows10でFLAC音楽ファイルを聴くのに最適なFLACプレーヤー

FLACまたはFreeLossless Audio Codecは、最も広く使用されているロスレスオーディオ形式です。MP3とは異なり、オーディオは品質を損なうことなくFLACで圧縮できます。これがFLACのロスレスの略です。この形式はオーディオファイル用にインテリジェントに設計されており、現在、オーディオを圧縮するために多くのサービスで使用されています。ほとんどのデバイスとプレーヤーもこれをサポートしています。この投稿では、FLACファイルの再生に使用できる10個のFLACメディアプレーヤーについて説明します。FLACの音楽またはオーディオファイルは、インターネット上のどこからでも入手できます。通常、FLACファイルは高解像度の音楽に使用され、最高のオーディオ品質を備えています。Windows10に最適なFLACプレーヤー1. Groove Music組み込みのWindows10 Media PlayerがFLACファイルをサポートしている場合は、どこも探す必要はありません。GrooveMusicにはWindows10がプリインストールされており、FLACファイルを再生できます。最近サポートが追加され、プレーヤーはFLACを含む多くのロスレスフォーマットをサポートするようになりました。Groove Musicは、優れたメディアプレーヤーであり、優れた音楽オーガナイザーです。2.VLCメ

Windows10バージョン20H2 2020年10月アップデートをロールバックおよびアンインストールする方法

Windows10バージョン20H2Updateをインストールした後、問題や問題が発生した場合は、アンインストールして、以前のWindowsバージョンに戻るかロールバックできます。ほとんどの人は手順に精通しているかもしれませんが、そうでない人のために、この投稿はあなたのPCから最新のWindows10機能アップデートをアンインストールするのに役立ちます。Windows10バージョン20H2アップデートをアンインストールしますこの機能アップデートをアンインストールするには、スタートメニューを開く必要があります。次に、[設定]リンクをクリックします。[設定]パネルを開いたら、[更新とセキュリティ]をクリックし、ここで[リカバリ設定]を選択します。次に、[前のビルドセクションに戻る]の下の[開始]ボタンをクリックします。プロセスが開始され、Windows10の以前のビルドに戻る理由について情報提供のためにいくつかの質問が表示されます。オプションは次のとおりです。私のアプリまたはデバイスはこのビルドでは機能しません以前のビルドは使いやすいようでした以前のビルドはより高速に見えました以前のビルドはより信頼できるようでした別の理由で–もっと教えてください。必要なことを行い、[次へ]をクリックして次に進みます。ご希望の場合は、今すぐキャンセルするチャンスがあります。戻ると、現在のビルドにアップグレー

Windows10のWinSxSフォルダーの説明

ほとんどの人は、Windows 10/8/7のWinSxSフォルダーに気づき、そのサイズに驚いたかもしれません。持っていない人のために、フォルダはC:\ Windows \ Winsxsにあり、なんとサイズがあります!鉱山はほぼ5GBで、約6000のフォルダーと25000のファイルがあり、Windowsフォルダーのほぼ40%を占めています。このWinsxsフォルダーのサイズはXPで、約25〜50MBです。Windows 10、Windows 8、Windows 7、およびWindows Vistaでのその大きなサイズは、多くの人に興味をそそられます!下の画像を確認してください。では、Windows 10、Windows 8.1、Windows8、Windows 7、およびWindows VistaのこのWinsxsフォルダーの謎は何ですか?この投稿でそう見つけましょう。WinSxSフォルダーには、dll、exe、およびその他のシステムファイルの複数のコピーが格納され、互換性の問題なしに複数のアプリケーションをWindowsで実行できます。内部を閲覧すると、それぞれが同じ名前の重複ファイルがたくさんあるように見えます。これらは実際には、保存されている同じファイルの異なるバージョンです。プログラムが異なれば、必要なバージョンも異なる可能性があるためです。WinSxSフォルダーWindows

Windows10でキーボード設定をデフォルトにリセットする方法

場合によっては、キーボードの機能を変更するソフトウェアがある場合があります。または、カスタムキーボードショートカットまたはホットキーをいくつか追加し、キーボード設定を元のデフォルトにリセットしたい場合もあります。ノートパソコンのキーボードキーが正常に機能しない場合は、キーボードキーをデフォルト設定にリセットする必要があります。これは、Windows 10/8/7で試して、それが役立つかどうかを確認できるものです。先に進む前に、物理的な問題やハードウェアの問題が原因ではないことを最初に確認することをお勧めします。したがって、デバイスドライバーを最新の利用可能なバージョンに更新し、キーボードをクリーニングし、キーボードトラブルシューティングを実行し、配線と物理的な接続を確認し、デスクトップコンピューターの場合は別のキーボードを試して、問題が解決するかどうかを確認してください。問題。また、Windowsでスティッキーキーを有効にしているかどうかを確認してください。キーボード設定をリセットする[コントロールパネル]> [言語]を開きます。デフォルトの言語を選択します。複数の言語を有効にしている場合は、別の言語をリストの一番上に移動して、それをプライマリ言語にします。次に、既存の優先言語をリストの一番上に戻します。これにより、キーボードがリセットされます。単一の言語がある場合は、別の言語を

Windows ResourceProtectionは修復サービスを開始できませんでした

あなたが受け取る場合はWindowsリソース保護を修理サービスを開始できませんでしたあなたが実行するために行くときに、SFC / scannowとWindowsの10/8/7またはシステムファイルチェッカーは、この記事はあなたを助けることができるかもしれません。システムファイルチェッカーまたはsfc.exeは、C:\ Windows \ System32フォルダーにあるMicrosoftWindowsのユーティリティです。このユーティリティを使用すると、ユーザーは破損したWindowsシステムファイルをスキャンして復元できます。ただし、このツールの実行中に、次のいずれかのエラーが発生する場合があります。ツールは、ジョブを正常に実行または完了できません。システムファイルチェッカーSFCは破損したメンバーファイルを修復できません Windows Res

Windows 10 PCのコンピュータRAM、グラフィックカード/ビデオメモリを調べる

多くの人が質問します–コンピュータにインストールされているRAMの量を確認するにはどうすればよいですか?グラフィックカードにはどのくらいのメモリがありますか?Windows PCにはどのくらいのビデオメモリがありますか?この投稿では、これらの質問に対する答えを見つける方法を説明します。読む:コンピュータシステムの主なコンポーネントは何ですか?私のPCにはどのくらいのコンピュータRAMがありますかWindows 10/8では、Win + Xメニュー>コントロールパネル>システムを開く必要があります。[システム]セクションの下に、インストールされているメモリ(RAM)が表示されます。これは、WindowsPCにインストールされているコンピューターRAMです。ただし、Windowsはインストールされているものよりも少ないRAMを表示する場合があります。たとえば、一部のシステムでは、Windows 32ビットは、4 GBのメモリがインストールされている場合、3.5GBの使用可能なシステムメモリしかないことを報告する場合があります。または、Windows 64ビットコンピューターでは、8 GBのメモリがインストールされている場合、7.1GBの使用可能なシステムメモリしか表示されない場合があります。これは、使用可能なメモリが、物理メモリの合計から「ハードウェア予約済み」メモリを差し引い

OSのカーネルとは何ですか?カーネルの種類は何ですか?

すべてのオペレーティングシステム(Windows、Mac、Linux、Android)には、システム全体の「ボス」として機能するカーネルと呼ばれるコアプログラムがあります。それがOSの心臓部です!カーネルは、他のすべてを制御するコンピュータプログラムに他なりません。コンピューターで発生することはすべてそれを通過します。この投稿では、OSのカーネルとは何か、およびさまざまな種類のカーネルについて説明します。OSのカーネルとはOSのコアプログラムであることがわかったので、ブートローダーの後にロードされる最初のプログラムでもあることも知っておく必要があります。次に、ハードウェアとソフトウェアまたはアプリケーションの間のすべての会話を行います。したがって、プログラムを起動すると、ユーザーインターフェイスがカーネルにリクエストを送信します。次に、カーネルはCPU、メモリに要求を送信して、処理能力、メモリなどを割り当て、アプリケーションがフロントエンドでスムーズに実行できるようにします。カーネルを翻訳者として想像することができます。ソフトウェアからの入出力要求をCPUとGPUの命令セットに変換します。簡単に言えば、それはすべてを可能にするソフトウェアとハ​​ードウェアの間の層です。カーネルは以下を管理します。CPU / GPU記憶入出力またはIOデバイス資源管理メモリ管理端末管理システムコール。ユ

ごみ箱が見つかりません!Windows 10のごみ箱はどこにありますか?

ごみ箱の欠落の問題は、Windows10 / 8/7のユーザーを悩ますことがあります。デスクトップに表示されない場合があり、ごみ箱のアイコンがどこにあるのか、どのように元に戻すのか疑問に思うことがあります。いずれの場合でも、デスクトップに戻す方法を説明します。デスクトップにごみ箱が見つかりませんごみ箱は、アイテムを削除できるようにするための重要な場所の1つです。そのため、ある程度の重要性が想定されますが、動作が不安定になる場合があります。たとえば、それは消えるだけです。Cortanaでさえそれを見つけることができません。良い点は、次の方法で元に戻すことができることです。1]ごみ箱の復元ごみ箱を誤って無効にした場合、Windowsはデスクトップ画面にごみ箱を表示できません。したがって、奇妙なことを試す前に、誤って無効にされていないことを確認してください。そうである場合は、これを実行して問題を修正します。[スタート]ボタンをクリックし、[設定]を選択します。「パーソナライズ」設定を選択し、左側のペインから「テーマ」を選択します。次に、[関連設定]見出しの下にある[デスクトップアイコン設定]リンクをクリックします。アイコンのリストが[デスクトップアイコン]ウィンドウに表示されます。[ごみ箱]のチェックボックスがオンになっているかどうかを確認してください。そうでない場合は、チェックボックスをオ

サイドバイサイド構成が正しくないため、アプリケーションを起動できませんでした

多くのユーザーから、アプリケーションの起動に失敗したというエラーが報告されています。これは、サイドバイサイド構成が正しくないためです。このエラーは、それらの起源、開発者、および互換性に関係なく、多くのプログラムを開いているときに発生する可能性があります。エラーは次のとおりです。、side-by0side構成が正しくないため、このアプリケーションを起動できませんでした。詳細については、アプリケーションイベントログを参照するか、コマンドラインのsxstrace.exeツールを使用してください。このエラーは、バックグラウンドでのC ++ランタイムパッケージまたはレジストリ値のエラーに関連しています。今日は、このエラーを取り除く方法をチェックします。サイドバイサイド構成が正しくないため、アプリケーションを起動できませんでしたこのエラーを解決するために、次の修正を実行します。アプリケーションを再インストールします。レジストリ設定を確認してください。適切なVisualC ++ランタイムを再インストールします。Microsoft .NETFrameworkを再度有効にします。1]アプリケーションを再インストールします時々、あなたのアプリケーションを台無しにしたかもしれない内部のあなたのアプリケーションのためのいくつかのサポートモジュールがあるかもしれません。これを修正するには、アプリケーションをアン

スプーラーサブシステムアプリとは何ですか?CPU使用率が高い理由は何ですか?

Windowsのタスクマネージャ、Windowsのプロセスのためのウォッチドッグは、あなたが私たちが何が表示されます。この記事ではなど、高いディスク使用量、CPU、メモリ、同様に高いコンピュータリソースを消費することができるプロセスを見つけることができますスプーラサブシステムアプリケーション&なぜ時間が与えでそれをしませんの高いCPU使用率の問題。スプーラーサブシステムアプリ(spoolsv.exe)タスクマネージャーサービスを起動すると、スプーラーサブシステムアプリがCPUの半分以上とギガバイト以上のメモリを使用していることに気付く場合があります。では、特にスプーラーシステムアプリとは何ですか?また、なぜそれがPCで実行されているのですか?これらの質問に対する答えはしばらくすると見つかります。Spooler SubSystem Appは、ユーザーが自分のプリンターとファックスシステムを管理するのに役立つプロセスです。プログラムがドキュメントをプリンターに送信するたびに、スプーラーサブシステムアプリはそのドキュメントを印刷キューに追加します。プリントスプーラーサービスは、これらの印刷ジョブをメモリに保存し、プリンターが使用可能になると1つずつプリンターに送信し

Windows Updateの構成の失敗、変更の取り消し、コンピューターの電源を切らないでください

Windows 10/8/7システムで、Windows Updateの構成に失敗しました、変更を元に戻します、コンピューターのメッセージをオフにしないでくださいというメッセージが表示された場合、この投稿は問題のトラブルシューティングに役立つ場合があります。これは、WindowsUpdateが失敗するたびに表示される可能性のある一般的なエラーです。更新の構成の失敗、変更の元に戻す、コンピューターの電源を切らないでくださいこの問題に直面している場合、コンピュータは通常、変更を元に戻すのに20〜30分かかります。問題の解決に役立つかどうかを確認するために、いくつかの手順を試してみてください。1]まず、Windowsコンピューターを再起動してから、WindowsUpdateのインストールを再試行する必要があります。これが役立つかどうかを確認してください。2]そうでない場合は、WindowsUpdateのトラブルシューティングを実行します。Windowsにはトラブルシューティング機能が組み込まれていますが、さらに多くの修正が含まれているため、そこからダウンロードしてください。3]システムの復元操作を実行してから、再試行してください。4]セーフモードで起動し、msconfig.exeを実行し、[サービス]タブを選択し、[すべてのMicrosoftサービスを非表示]を選択し、[すべて無効にして終了]

インターネットがない、安全– Windows 10WiFiエラーを修正

最近のWindowsオペレーティングシステムで一般的に注目されている問題は、OSの新しい更新によって、OSに独自の問題が発生することです。たとえば、更新直後にインターネットへの接続に失敗し、エラーメッセージが表示される場合があります–インターネットがありません。画面にセキュリティで保護されたフラッシュが表示されます。幸いなことに、この問題を修正する方法は存在します。この投稿では、問題のトラブルシューティング方法を説明します。インターネットなし、セキュリティで保護されたエラー私たちは通常、自宅/オフィスで安全なWi-Fi接続を使用します。したがって、「インターネットがありません、保護されています」というエラーが発生した場合は、IP構成が無効である可能性があります。多分何かが設定を変更しました。これがあなたにできることです。1]ネットワークアダプタドライバを更新しますネットワークアダプタドライバソフトウェアを更新して、それが役立つかどうかを確認します。デバイスマネージャを介して行う必要があります。2]ネットワークアダプタのトラブルシューティングを実行するネットワークアダプタのトラブルシューティングを実行し、それが役立つかどうかを確認します。通常、この組み込みのトラブルシューティング診断により、ネットワークで発生している問題を検出できます。ここで入手できます–コントロールパネル>すべて

Windows10でのGoogleChrome画面のちらつきの問題を修正します

Windows 10のアップグレード後、Google Chromeの画面が常にちらつきますか?最近のWindows10ビルドにアップグレードしたときに、Chromeで画面がちらつく問題が発生したユーザーが何人かいました。奇妙な部分は、Google Chromeだけが影響を受け、更新後にちらつきまたは点滅し始めることです。ユーザーがYouTubeまたは他の同様のWebサイトでビデオを再生しようとすると、問題はさらに深刻になります。まあ、あなたは光を呼吸することができます、あなたは一人ではありません。この問題の修正として、多くの人がChromeをシークレットモードで使用し、キャッシュとCookieをクリアし、ブラウザの設定をリセットし、Chromeを再インストールしましたが、実際には何も機能しませんでした。これに基づいて、GoogleChromeブラウザでのみ発生するこの厄介なちらつきの問題を修正するための簡単なガイドを提供します。Chromeブラウザの画面のちらつきを修正Chromeでの画面のちらつきは、多くの場合、Windowsの背景と色の設定、および互換性のないディスプレイドライバーに関連しています。今後このような問題が発生しないように、ユーザーはビデオカードドライバーとChromeを最新の状態にしておくことをお勧めします。Chromeの画面のちらつきの問題を解決するには、さまざまな

WindowsUpdateがWindows10で更新プログラムのダウンロードをスタックしました

Windows Updateが0%の更新プログラムのダウンロードでスタックしている場合、またはWindows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、およびWindows Vistaでも他の数値が表示されない場合は、この投稿が問題の修正に役立ちます。WindowsUpdateがアップデートのダウンロードでスタックするWindows Updateに利用可能な更新プログラムが表示されていて、コンピューターがそれらのダウンロードを開始した場合、ある時点でスタックしてダウンロードが停止することがあります。一定の数値を示しますが、進展はありません。あなたの場合の数字は0%、23%、33%、またはその他の可能性がありますが、更新をダウンロードしようとするたびに、1時間または二。この問題に直面し、Windows Insider Buildsを入手しようとしたときに、ダウンロードが23%で止まってしまいました。これが私を助けたものであり、あなたにも役立つと確信しています。画像をクリックすると、拡大版が表示されます。WinXメニューから、コマンドプロンプト(管理者)を開きます。次のように次々に入力し、Enterキーを押します。 ネットストップwuauserv ネットストップビットこれにより、WindowsUpdate関連のサービスが停止します。次に、C:\ Windows

Windows Updateのインストールに失敗するか、Windows10にダウンロードされません

一部のWindowsUpdateがダウンロードに失敗したり、何度か試してもコンピューターへのインストールを拒否したりすることがあります。Windows Updateがインストールまたはダウンロードされないこの問題に直面した場合、このチュートリアルは問題の特定とトラブルシューティングに役立ちます。WindowsUpdateのインストールに失敗しましたWindows Updateのインストールに失敗したり、機能しなかったり、更新プログラムがダウンロードされなかったり、失敗し続けたりする場合は、Windows 10/8/7で、これらの提案がWindowsUpdateのトラブルシューティングと修正に役立ちます。再試行一時ファイルとブラウザキャッシュを削除するファイアウォールとウイルス対策ソフトウェアを無効にするSFCとDISMを実行するWindowsUpdateのトラブルシューティングを実行するWindowsUpdateコンポーネントを手動でデフォルトにリセットするFixWUを使用するSoftwareDistributionフォルダーをフラッシュしますCatrootフォルダーをリセットしますWindows UpdateServicesのステータスを確認するWindowsUpdateログファイルを確認するクリアpending.xmlファイルBITSキューをクリアする誤ったレジストリ値を削除するW

エラー0x80070091ディレクトリは空ではありません

フォルダを削除するときにエラー0x80070091が表示された場合画面に「ディレクトリが空ではありません」というメッセージが表示される場合は、問題を解決するためにいくつかの操作を行う必要があります。この問題は、フォルダの名前を変更することで修正できる場合があります。ただし、名前を変更できない場合は、これらの提案が役立つ場合があります。予期しないエラーにより、フォルダを削除できません。このエラーが引き続き発生する場合は、エラーコードを使用して、この問題のヘルプを検索できます。エラー0x80070091:ディレクトリは空ではありません。エラー0x80070091ディレクトリは空ではありませんこれは主に、外付けハードディスク、SDカード、またはペンドライブからフォルダを削除しようとしたときに発生しますが、システムドライブからファイルを削除したときにも発生する可能性があります。コンピュータを再起動して試す​​前に。それでもこのエラーが発生する場合は、問題のトラブルシューティングがさらに必要になる場合があります。1]チェックディスクを実行しますハードドライブの不良セクタは、そのようなエラーを引き起こす可能性があります。管理者権限でコマンドプロンプトを開き、このコマンドを実行します-chkdsk / f / r E:ここで、Eは、エラーメッセージが表示されるドライブのドライブ文字です。ドライブ文字

Windows10でファイルの関連付けと拡張子を設定または変更する

Windowsオペレーティングシステムの各ファイルのファイル名には、たとえば、拡張子が付いています。.txt、.docなど。これらの拡張子は、Windowsがこのファイルを開くことができるプログラムを識別するために使用されます。これらのファイルの関連付けは、Windowsで設定または変更できます。Windows XPでは、フォルダオプションのファイルタイプの関連付けを変更するためにこの設定がありました。ただし、Windows 10、Windows 8、Windows 7、およびWindows Vistaでは、そこには表示されません。Windows10でファイルの関連付けを変更するWindows 10/8/7でファイルの関連付けを設定するには、[コントロールパネル]> [コントロールパネルのホーム]> [既定のプログラム]> [関連付けの設定]を開きます。リストからファイルの種類を選択し、[プログラムの変更]をクリックします。説明と現在のデフォルトとともにプログラムのリストが表示されます。[プログラムの変更]をクリックして、現在のデフォルトを設定または変更できます。または、関連付けを変更するファイルを右クリック> [プロパティ]> [一般]タブ> [ファイルの種類]> [変更]>リストまたは推奨プログラムまたは他のプログラムからプログラムを

Windows10のProgramDataフォルダーとは何ですか

Windows 10は、オペレーティングシステムの実行をサポートするために、いくつかのシステムファイルとフォルダーを作成します。ProgramDataフォルダは、これらの重要なシステムフォルダのいずれかです。これには、WindowsクラシックおよびUWPアプリケーションのすべてのデータが含まれています。誰にも見られたり改ざんされたりすることを意図していないため、デフォルトでは非表示になっています。つまり、ユーザーは自分のコンピューターのProgramDataフォルダーの名前を変更したり、移動したり、削除したりすることはできません。Windows10のProgramDataフォルダーWindows 10のProgramDataフォルダーには、インストールされているソフトウェアとUWPアプリに必要なすべてのデータ、設定、およびユーザーファイルが含まれています。このディレクトリには、すべてのユーザーのアプリケーションデータが含まれています。このフォルダーは、ユーザー固有ではないアプリケーションデータに使用されます。この情報はローミングせず、コンピューターを使用しているすべての人が利用できます。このファイルのデータが失われると、アプリが正しく実行されない可能性があります。このフォルダは次の場所にあります。C:\ ProgramDataこれを表示するには、Windowsに隠しファイルを表示させる

Windows 10PC用の無料のGarageband代替ソフトウェア

Garagebandは、音楽の作成に興味がある人にとってApple iOSになくてはならないアプリの1つですが、残念ながら、現時点ではこのツールはWindows10では利用できません。まあ、それは利用可能ですが、仮想マシン内で実行する必要があり、それは理想的ではありません。問題は、今日のWindows10用のGaragebandに代わる価値のあるものはありますか?ええ、そうです、そこにはエリアがあり、それらもたくさんあります。しかし、私たちはすべての選択肢について話す傾向はあまりありませんが、むしろ最高の無料のものについて話します。これらのGaragebandの代替品はかなり洗練されており、AppleiPadやiPhoneデバイスの周りにいないときにユーザーが音楽を作成するのに役立つ素晴らしい仕事をするはずです。現時点では、Garagebandの背後にある会社が近い将来にアプリをWindows10に導入することはないと思います。したがって、これらの無料ツールには適切な機会を与える必要があります。Windows10に最適なGaragebandの代替品GaragebandはWindows10では使用できません。したがって、次の無料のGaragebandの代替案を確認することをお勧めします。サウンデーションスタジオLMMS(音楽を作ろう)TracktionによるT7DAWAudiotool大

Windows10のfltmgr.sysブルースクリーンを修正

Filter Managerファイルまたはfltmgr.sysは、ユーザーのハードドライブに保存されているすべてのファイルがそれぞれの場所にあることを確認する責任があります。ブルースクリーンエラーシステムサービスの例外( fltmgr .sys)は、ハードウェアとコンピューター間の通信を有効にする責任があるドライバーのエラーが原因で発生します。これは、このドライバーがCPU自体から内部ハードウェアへの直接アクセスを許可することを意味します。興味のある方のために、fltmgr.sysはC:\ Windows \ System32 \ driversにあります。上記のように、このファイルのエラーが原因でBSODが発生することがよくあります。ただし、このエラーが原因で、再起動後にコンピュータにログインできない場合もあります。したがって、このシナリオについても説明します。SYSTEM_SERVICE_EXCEPTION(fltmgr.sys)ブルースクリーンエラー問題の修正を試みる4つの主要な方法について説明します。ただし、コンピュータにシステムの復元ポイントを作成することを常にお勧めします。また、これらすべての修正を実行するには、最初にセーフモードで起動することをお勧めします。セーフモードで起動したら、次の方法を1つずつ実行します。1] WindowsUpdateを実行するこのfltmgr.

10AppsManager:Windows10プレインストールストアアプリをアンインストールして再インストールするツール

10AppsManagerは、Windows 10にデフォルトの組み込みのプレインストールされたWindowsストアアプリを簡単にアンインストールして再インストールできるフリーウェアです。いつでも手動でアプリをアンインストール、アンインストール、またはストアアプリを再インストールできますが、そのプロセスはそれほど簡単ではありません。プリインストールされたアプリ。サードパーティのアプリをアンインストールまたは再インストールするのは簡単ですが、デフォルトのプリインストールアプリは簡単ではありません。TWC厩舎のこのツールが行うことは、プロセスを自動化し、クリックするだけで操作を実行できるようにします。10AppsManager for Windows 10Windows10プリインストールストアアプリをアンインストールして再インストールします1]下記のリンクから10AppsManagerをダウンロードします。ダウンロードした10AppsManagerzipファイルの内容を抽出し、そのフォルダーをプログラムフォルダーに配置し、そのexeファイルのショートカットを[スタート]メニューに固定します。プログラムフォルダの内容を分離しないでください。インストールは必要ありません。2]次に、システムの復元ポイントを作成します。3]次に、実行可能ファイルを実行して、プログラムのUIを開きます。このツール

Windowsでデバイスのドライバーソフトウェアのインストールで問題が発生しました

ドライバーの更新中にデバイスエラーメッセージのドライバーソフトウェアのインストールでWindowsで問題が発生した場合は、この問題を解決する簡単な解決策を次に示します。エラーメッセージには、追加のメッセージが表示されます。Windowsはデバイスのドライバーソフトウェアを検出しましたが、インストール中にエラーが発生しました。付随するメッセージは次のとおりです。アクセスが拒否されましたこのデバイスは起動できません(コード10)。Windowsでデバイスのドライバーソフトウェアのインストールで問題が発生しましたこの問題の唯一の解決策は、ドライバーを更新する必要があるか、それが機能しない場合は、デバイスドライバーをアンインストールして再インストールすることです。そのためには、デバイスマネージャを使用する必要があります。WinXメニューから、つまり[スタート]ボタンを右クリックして開くことができます。デバイスマネージャを開いたら、エラーの原因となっているドライバを見つけます。そのドライバーを右クリックして、[ドライバーの更新]を選択します。次のようなウィンドウが表示されます。[コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索する]を選択します。次に、[参照]ボタンをクリックして、ドライバーパスを選択します。もちろん、これは、ドライバーファイルを既にお持ちの場合、またはメーカーのWebサイト

インドルピー通貨記号:Windows10でキーボードショートカットを使用する方法

それはかなり前のことで、INRまたはインドルピー通貨記号が導入されました。以前は、サードパーティによってリリースされたアドホックソリューションがいくつかありました。たとえば、シンボルを表示するには、システムにインストールする必要のあるルピー記号フォントがリリースされました。その後、Microsoftは同じもののアップデートを思い付きました。これにより、キーボードショートカットを使用して入力できるようになります。このアップデートもかなり前にリリースされました。しかし今でも多くの人がWindowsでINR記号を入力する公式の方法について質問しています。Windows10 / 8/7のキーボードショートカットを使用してINR記号を入力する方法を見てみましょう。まず、この更新プログラムをMicrosoftから入手します。お使いのWindowsのバージョンに基づいてアップデートをダウンロードします。このアップデートには検証が必要であり、ダウンロードする前に検証されます。Windows7でインドルピーの通貨記号を使用するこのアップデートをインストールします。インストール後、システムを再起動する必要があります。これをインストールしたら、[コントロールパネル]> [地域と言語]> [キーボードと言語]タブに移動します。「キーボードの変更…」をクリックし、「一般」タブの下で「追加…」をクリッ

自動スタートアップ修復は、Windows10でPCを修復できませんでした

Windows 10コンピューターで問題が発生し、ユーザーまたはOSがスタートアップ修復を実行することを決定した場合–スタートアップ修復が失敗した場合、次のメッセージが表示される画面が表示される場合があります–自動スタートアップ修復はPCを修復できませんでした。完全なエラーメッセージは次のようになります。自動スタートアップ修復はPCを修復できませんでした。「詳細オプション」を押してPCを修復する他のオプションを試すか、「シャットダウン」を押してPCの電源を切ります。ログファイル:C:\ Windows \ System32 \ Logfiles \ Srt \ SrtTrail.txt自動スタートアップ修復はあなたのPCを修復できませんでしたこのような状況になった場合、ここで試すことができることがいくつかあります。最初にリスト全体に目を通し、次にどの提案があなたのケースに当てはまるか、そしてどれを試してみたいかを決定してください。BCDを再構築してMBRを修復するchkdskを実行しますSFCを実行し、セーフモードでDISMツールを使用する早期起動のマルウェア対策保護を無効にする自動スタートアップ修復を無効にするRegBackディレクトリからレジストリを復元するこのPCをリセットします。このログファイルのチェックを開始する前に、エラーの原因を把握できます。C:\ Windows \ S

AirPodsをWindows10PCに接続する方法

Appleは、当時の最新のiPhoneからヘッドフォンジャックを落とした後、新しいワイヤレスイヤホンを発表しました。彼らはそれをAirPodsと名付けました。当然のことながら、これらの新しいイヤホンはBluetoothの助けを借りて動作します。AppleのiPhoneでしか動作しないと言われていますが、Windows 10を実行しているコンピューターとペアリングする方法は比較的簡単です。ただし、他のコンピューターとは少し異なり、再接続も比較的異なります。あまりにも。この記事では、AppleAirPodsをWindows10に接続する方法を説明します。AirPodsをWindows10にペアリングするWindows10コンピューターでAppleのAirPodsを使用するための2つのシナリオについて説明します。初めてAirPodsをペアリング。AirPodsを再接続します。1] AirPodsを初めてペアリングするペアリングする前に、AirPodsが少なくとも40%充電されていることを確認してください。そうでない場合は、AirPodケースに挿入して充電してください。ペアリングプロセスのために内部に保管してください。AirPodsのケースのキャップを開けます。充電ケース後部の円形ボタンを数秒間押し続けます。ケース内のライトが白色に点滅したら、ボタンを離します。Windows設定アプリを開きま

ディスククリーンアップがWindowsUpdateのクリーンアップでスタックする

ディスククリーンアップユーティリティは、ハードディスク領域の復元に役立つ便利な組み込みツールです。一時ファイル、古いWindowsファイル、サムネイル、配信最適化ファイル、Windowsアップグレードログなどを削除できます。ここで、ディスククリーンアップユーティリティを実行し、それがWindows Updateクリーンアップでスタックしている場合は、次のことを行う必要があります。ファイルをパージする場合、プロセスが遅くなり、完了するまでに永遠に時間がかかる可能性があります。ディスククリーンアップがWindowsUpdateのクリーンアップでスタックするWindows Updateのクリーンアップがスタックするか、実行に時間がかかる場合は、しばらくしてから[キャンセル]をクリックします。ダイアログボックスが閉じます。次に、管理者としてディスククリーンアップツールを再度実行します。これらのファイルがクリーニング用に提供されていない場合は、クリーンアップが完了したことを意味します。それでもファイルが表示される場合は、これらの提案を試してください。1] SoftwareDistributionフォルダーの内容を手動で削除しますWindowsは、すべての更新ファイルをこのフォルダーにダウンロードしてから、Windows10コンピューターにインストールします。ディスククリーンアップでもこれらのファ

Windows10用の最高の無料プロキシソフトウェア

最近ではインターネット検閲が一般的です。あなたがいくつかのウェブサイトにアクセスすることを望まないのはあなたの雇用主かもしれません。または多分あなたの大学当局またはそれは政府かもしれません。プロキシソフトウェアは、人々が検閲を克服することをすでに容易にしました。また、プロキシを使用すると、インターネット上で匿名になり、接続をより安全でプライベートにすることができます。ただし、プロキシソフトウェアは、外部サーバーを介してインターネット接続をルーティングするソフトウェアだけではありません。WindowsPCで利用できる無料のプロキシソフトウェアのいくつかを見てみましょう。WindowsPC用のプロキシソフトウェアこれは、Windows10 / 8/7用の最高の無料プロキシソフトウェアのいくつかのリストです。UltraSurfCCProxyuProxyアクリルDNSプロキシkProxyサイフォンTorブラウザSafeIPPenguinProxy。それらを詳しく見てみましょう。1] UltraSurfUltraSurfは、ブロックされたコンテンツにアクセスできる人気のプロキシソフトウェアです。これは、インターネットが厳しく検閲されている中国のような国を対象としていました。このツールはあなたの身元を完全に隠し、インターネット上のあなたのプライバシーを保護することができます。また、このツールを使用

無効にしたWebサイトで右クリックを有効にする方法

以前の投稿の1つで、右クリックが無効になっているときに画像をPCに保存する方法を見てきました。次に、無効にしたWebサイトで右クリックを有効にし、Webページからテキストをコピーする方法を見てみましょう。閲覧中にランダムなウェブサイトで役立つ情報に出くわすことがよくありますが、書き留めておきたいと思ったら、右クリックで「管理者がこの機能を無効にしました」というウィンドウが表示されて無駄になります。オプションはサイト管理者によって無効にされています。情報がハウツーガイドか何かであるならば、それは時々私たちにとって命の恩人になるかもしれません。それを書き留めたり、言い換えたりするのは骨の折れる作業です。1つのオプションは、オフラインで読むためにWebページ全体を保存することです。ただし、テキストの一部のみをコピーする必要がある場合は、これらのオプションの方が理にかなっている場合があります。Webサイトの右クリックを有効にする方法ブラウザの設定またはサードパーティのツールを使用して、Webサイトで右クリックを再度有効にし、Webページでオフになっている右クリックで無効になっているWebサイトまたはブログからコピーする方法をいくつか見てみましょう。リーダーモードの使用Codeメソッドの使用設定からJavaScriptを無効にする他の方法Webプロキシの使用ブラウザ拡張機能の使用。基本的に、この

Windows10でクリーンブートを実行する方法

Windows 10/8/7のクリーンブート状態とは何ですか?クリーンブートを実行する方法は?Windows 10のセーフモードとクリーンブート状態の違いは何ですか?さて、私たちのほとんどは、Windowsのセーフモードに精通しています。Windowsコンピュータを再起動し、キーボードのF8キーを押し始めると、セーフモードになります。セーフブートモードでは、事前定義された最小限のデバイスドライバーとサービスのセットを使用して、Windowsオペレーティングシステムを起動します。Windows10のクリーンブート状態一方、高度なWindowsの問題の診断とトラブルシューティングに使用されるクリーンブート状態もあります。コンピュータが正常に起動しない場合、またはコンピュータの起動時に識別できないエラーが発生した場合は、「クリーンブート」の実行を検討できます。クリーンブートは何をしますかクリーンブートでコンピューターを起動すると、コンピューターは事前に選択された最小限のドライバーセットと起動プログラムを使用して起動します。コンピューターは最小限のドライバーセットで起動するため、一部のプログラムが期待どおりに動作しない場合があります。クリーンブートの実行方法クリーンブート状態に入るには、検索の開始にMSConfigと入力し、Enterキーを押してシステム構成ユーティリティを開きます。[全般]タ

Windows10でグラフィックスドライバーを更新する方法

グラフィックドライバを手動で更新する必要がある場合がよくあります。Windows Updateは、デバイスドライバーを含むコンピューターシステムを自動的に更新するか、グラフィックハードウェアのソフトウェアアップデーターが更新が利用可能になったときに通知しますが、システムのビデオを自分で更新しなければならない場合があります。ノートパソコンの画面の明るさのちらつきなどの問題に直面している場合、またはWindows 10/8/7システムのパフォーマンスを向上させたい場合は、グラフィックドライバー。グラフィックドライバを更新する方法Windows 10では、[スタート]ボタンをクリックしてWinXメニューを開き、[デバイスマネージャー]を選択します。展開ディスプレイアダプタをお使いのグラフィックスカードの詳細を参照してください。以下の私の場合、IntelとNVIDIAGeForceエントリが表示されます。これは、私のラップトップが必要に応じてこれら2つのハードウェアを切り替えることを意味します。そのため、Inter(R)HDグラフィックスファミリとNVIDIAGeForceカードドライバを更新する必要があります。それらを右クリックし、[ドライバーソフトウェアの更新]を選択してドライバーを更新できます。この投稿では、デバイスドライバーをアンインストール、無効化、ロールバック、または更新する方法に

ファイルにウイルスが含まれているため、操作が正常に完了しませんでした

ウイルスを含むファイルをアクティブ化すると、それらはシステムに感染します。したがって、Windows Defenderを含むほとんどのウイルス対策プログラムは、ファイル/プログラムがウイルス攻撃を引き起こす可能性があると疑われる場合、ファイルを開いたり、関連するプログラムを実行したりすることを許可しません。このような場合、エラーが発生します–ファイルにウイルスが含まれているため、操作は正常に完了しませんでした。このメッセージは、既知のプログラムでも発生する可能性があります。この場合、誤警報である可能性があります。ウイルス対策ソフトウェア製品は、検証されていないすべての外部ファイルを脅威として扱います。それでは、それを修正するための可能な解決策を見てみましょう。ファイルにウイルスが含まれているため、操作が正常に完了しませんでした問題のファイル/プログラムが本物であることが確実な場合は、次の解決策に進み、そのエラーをパスして操作を実行できます。WindowsDefenderアンチウイルス/サードパーティアンチウイルスプログラムを一時的に無効にするWindows Defender /サードパーティのウイルス対策プログラムに除外を追加する修復ファイルエクスプローラーディスククリーンアップツールを実行します。この投稿は、WindowsDefenderをデフォルトのウイルス対策ソリューションとして

タスクマネージャが終了できないプログラムを強制的に閉じる方法

この投稿では、プログラムがタスクマネージャーで閉じられない場合でも、プログラムを強制的に閉じる方法を説明します。応答しないタスクまたはプログラムを閉じるには、taskkill.exe、キーボードショートカット、無料ツール、または[ツリーの終了]コマンドを使用することもできます。タスクマネージャが終了できないプログラムを強制終了するタスクマネージャーを開き、プロセスを右クリックして[タスクの終了]を選択すると、プロセスが終了します。そうでない場合は、「詳細」タブに移動し、プロセスを右クリックして、「プロセスツリーの終了」を選択します。多分これは役立つでしょう。そうでない場合は、次の提案が役立ちます。Alt + F4キーボードショートカットを使用するTaskkillを使用するショートカットを使用して応答しないプロセスを強制終了します開いているすべてのアプリケーションを即座に終了します。1] Alt + F4キーボードショートカットを使用する閉じたいアプリケーションをクリックし、Alt + F4キーを同時に押して、アプリケーションを閉じた後、そのままにしておきます。2] Taskkillを使用する管理者としてコマンドプロンプトを開き、Tasklistコマンドを実行すると、実行中のすべてのプロセスのリストが表示されます。プロセスを表示するには、Taskviewと入力し、Enterキーを押します

インストールメディアを使用してWindows10を起動または修復する方法

この投稿では、データを失うことなく、起動可能なインストールUSBまたはDVDメディアを使用してWindows10のインストールを修復する方法を紹介します。Windows 10の詳細オプションのトラブルシューティングオプションにWindows内からアクセスできない状況では、USBまたはDVDメディアを使用する必要があります。インストールメディアを使用してWindows10を修復する必要な手順は次のとおりです。WindowsISOをダウンロードする起動可能なUSBまたはDVDドライブを作成するメディアから起動し、「コンピュータを修復する」を選択します。[高度なトラブルシューティング]で、[スタートアップ修復]を選択しますWindows 10を起動できず、ファイルにアクセスできない場合、Windows 10スタートアップ修復は、高度な回復方法を使用して最も一般的な問題のいくつかを修正できます。修復プロセス中にデータが失われることはありません。1] WindowsISOをダウンロードする必須ではありませんが、コンピューターにインストールされているものと同じWindowsISOバージョンをダウンロードしてください。高度なトラブルシューティングはWindowsのバージョンに依存しませんが、Windowsの新しいコピーをインストールする必要がある場合に便利です。2]起動可能なUSBまたはDVDドライ

Audacityを使用してオーディオファイルを分割およびマージする方法

あなたが音楽業界に1か月も関わっていれば、Audacityはあなたにとって目新しいものではありません。Audacityは、無料で、Windowsを含むさまざまなプラットフォームで利用できる最高のプロフェッショナル設計のオーディオ編集ツールの1つです。ただし、このツールを使い始めたばかりで、このツールで何ができるかわからない場合は、使い始めるのに役立つ2つの簡単なトリックを次に示します。Audacityを使用してオーディオを分割およびマージする方法を紹介します。お気に入りの曲を携帯電話の着信音に設定したい場合があります。マッシュアップを作成するために、2つ以上のオーディオファイルを1つにマージすることもできます。これらのタスクは両方とも、無料のオーディオ編集ツールであるAudacityの助けを借りて実行できます。オーディオファイルを分割するAudacityをインストールしたら、それを使用して音楽ファイルを開きます。あなたは見つけるでしょう選択ツールは、資本のように見えるトップアイコンバー、中に目に見えるIまたはカーソル。それをクリックして、オーディオを分割する部分を選択します。3つのパーツ、3つ以上のパーツを作成できます。2つの部分に分割する場合は、選択ツールを使用して実際の位置をクリックするだけです。3つのセクションに分割する場合も、同じようにします。一度クリックした後、オーディオファ

誰にも通知せずにFacebookのプロフィール写真を変更する方法

Facebookのプロフィール写真を変更するたびに、全員に通知が届き、この方法が最も気に入っています。ただし、Facebookの友達に通知せずに、慎重にFacebookのプロフィール写真を表示したい場合は、次のことを行う必要があります。この投稿では、誰にも通知せずにFacebookのプロフィール写真を変更する方法を説明します。同じ手順に従って、友達に通知を送信せずにFacebookのカバー写真を変更することもできます。誰にも通知せずにFacebookのプロフィール写真を変更する写真をアップロードしてプロフィール写真として設定すると、常に「公開」に設定され、Facebookアカウントを持っていないすべての人があなたのプロフィール写真を見ることができます。ここで、プロフィール写真の変更について他の人に知らせたくないと仮定しましょう。このような場合は、まずFacebookアカウントにログインし、既存のプロフィール写真の上にマウスを置きます。[プロフィール写真の更新]というオプションが表示されます。クリックして。すでにFacebookに写真をアップロードしている場合は、既存の画像から写真を選択します。画像をアップロードする必要がある場合は、[写真のアップロード]ボタンをクリックして、新しい画像をアップロードします。アップロード後、画面オプションに従ってプロフィール写真として設定します。今のとこ

Windows Home(RDP)でWindows10リモートデスクトップを使用する方法

Windows 10HomeとProfessionalの間には多くの違いがあります。リモートデスクトップ機能はその1つです。プロフェッショナルバージョンとは異なり、ホームバージョンでリモートデスクトップ機能を使用しようとすると、それを実行できなくなります。この投稿では、Windows 10HomeでWindows10リモートデスクトップを使用する方法を共有します。また、最高の体験のための代替案を提案します。Windows10ホームでのリモートデスクトップの使用Windows10のHomeエディションはリモートデスクトップをサポートしていませんリモート接続を可能にするRDPサーバーのコンポーネントとサービスは、Windows 10Homeでも利用できることに注意してください。ただし、この機能はHomeバージョンでは無効またはブロックされています。とは言うものの、このソリューションは、RDPラッパーライブラリの形式で開発者のバイナリマスターから提供される回避策です。Windows10ホームリモートデスクトップ機能を有効にする手順Githubから最新バージョンのRDPラッパーライブラリをダウンロードしますインストールファイルを実行します。リモートデスクトップに必要なすべてのものが許可されます。検索に「リモートデスクトップ」と入力すると、RDPソフトウェアが表示されるはずです。リモートコンピュ

Windows10用の最高の無料透かしソフトウェア

透かしは、画像がコピーされないように保護するための最良の方法です。それはあなたがあなたの写真を使うすべての人々からクレジットを得るのを助けるだけでなく、ブランドを作るのにも役立ちます。市場には何百もの透かし入れソフトウェアがありますが、最良のものを選択するのは本当に退屈な作業です。この投稿では、Windows10 / 8/7に最適な無料の透かし入れソフトウェアについて学習します。通常の写真編集ソフトウェアを使用して画像に透かしを作成することはできますが、少し時間がかかり、長いプロセスが必要です。Windows10用の無料透かしソフトウェアWindows10 / 8/7用の次の無料透かしソフトウェアを見ていきます。uMark透かしアラムーン透かしJACo透かしスター透かしイージーウォーターマークスタジオライト。1. uMarkuMarkは、すべての画像に表示される透かしを追加するのに役立つシンプルなソフトウェアです。uMarkは、透かしを追加するだけでなく、画像にさまざまな影の効果や境界線を追加するのにも役立ちます。uMarkのバッチ処理機能を使用すると、一度に50枚の画像に透かしを追加できます。uMarkを使用すると、テキスト透かし、画像透かし、形状透かし、QRコード透かしを追加できます。また、透かしの配置とその透明度を調整することもできます。つまり、全体として、画像に透かしを追加する

プロセッサー親和性とは何ですか?Windows10でプロセッサー親和性を設定する方法

プログラムがWindows10で実行される場合、CPUを使用します。ほとんどのコンピューターにはマルチコアプロセッサーが搭載されています。実行するプログラムはすべて、すべてのCPUコアを使用します。簡単に言うと、Windows OSは、プログラムのコアの使用方法を決定します。とはいえ、すべてのコアではなく、1つまたは2つのコアのみを使用するようにプログラムを設定することは可能です。この投稿では、プロセッサアフィニティとは何か、およびWindows10のプログラムにプロセッサ親和性を設定する方法について説明します。Windows10のプロセッサ親和性とはCPUピニングとも呼ばれるプロセッサ親和性により、ユーザーはプロセスを割り当てて、少数のコアのみを使用することができます。技術的には、プロセスまたはスレッドを1つまたは複数のCPUにバインドおよびバインド解除できます。ここでは、CPUコアと呼ぶことができます。しかし、本当の問題は、なぜそのようなオプションが利用できるのか、そしてプロセッサ親和性を設定する利点があるのか​​ということです。プロセッサ親和性は、ビデオレンダリングのような重いプログラムがある場合に役立ちます。ビデオ編集プログラム専用のコアを使用すると、プロセッサのコアが常にタスク専用になります。専用コアで遅延が発生しないため、キャッシュの問題が軽減されるため、パフォーマンスが向

Windows10でWindowsメモリ診断ツールを実行する方法

Windows 10/8/7には、コンピューター上のランダムアクセスメモリ(RAM)のテストなど、考えられるメモリの問題をチェックするために使用できるメモリ診断ツールがあります。Windowsメモリ診断ツールWindows 10/8/7 / Vistaがメモリの問題の可能性を検出すると、通知が届きます。通知をクリックして開きます。Windowsメモリ診断ツールをオンデマンドで実行する場合は、次の手順を実行します。コントロールパネルを開き、検索バーに「メモリ」と入力します。「コンピュータのメモリの問題を診断する」をクリックして開きます。または、[検索の開始]に「mdsched」と入力し、Enterキーを押して開くこともできます。メモリ診断ツールをいつ実行するかについて、2つのオプションから選択します。今すぐ再起動して問題を確認できますまたは、次にコンピュータを起動するときに[問題をチェックする]を選択することもできます。コンピューターを再起動してツールをすぐに実行する場合は、作業内容を保存して、実行中のすべてのプログラムを閉じてください。Windowsを再起動すると、メモリ診断ツールが自動的に実行されます。実行されるテストパスは2つあります。メモリ診断ツールを実行するための高度なオプション:ほとんどのユーザーにとって、メモリ診断ツールを自動的に実行させることをお勧めします。ただし、上級ユ

Ubisoftサービスは現在Windows10では利用できません

Uplayは、Ubisoftゲームのデジタル配信、DRM、マルチプレーヤー、および通信を管理するために使用され、各Ubisoftゲームの重要な部分です。一部のPCユーザーは、Windows 10コンピューターでゲームを起動したりUplayにログインしたりしようとすると、「Ubisoftサービスは現在利用できません」というエラーメッセージが表示される場合があります。この投稿では、潜在的な原因を特定し、この問題の修正に役立つ可能性のある解決策を提供します。エラーメッセージは、次のいずれかによってトリガーされる可能性があります。時刻と日付が正しく設定されていません。ProgramDataで壊れたプロセスが実行されています。Uplayがインストール済みのHamachiプログラムと競合しています。接続プロトコルとしてIPv6を使用します。コンピュータのさまざまなネットワーク設定に関するネットワークの問題。Ubisoftサービスは現在利用できませんあなたが直面している場合はAユービーアイソフトサービス現在使用できません、後でもう一度試してくださいエラーを、あなたは順不同で、以下の推奨ソリューションを試すことができます。コンピュータの時刻と日付を確認してくださいタスクマネージャーのProgramDataから実行されている障害のあるプロセスを終了しますHamachiプログラムをアンインストールしますI

Outlook.comの電子メールアカウントを完全に削除または閉鎖する方法

MicrosoftのWebメールサービスであるOutlook.comには、大量のストレージスペース、優れた編集機能、没入型インターフェイス、そしてもちろんソーシャルネットワーキングサイトのサポートなど、すべての機能が備わっています。これらすべての機能とその他多くの機能により、Webメールサービスがユーザーの最初の選択肢になります。ただし、何らかの理由で、Outlookの電子メールアカウントを完全に閉鎖または削除したい場合は、これがその方法です。他のサービスで同じOutlookアドレスを使用している場合は、Outlook.comアカウントを削除する前に、すべての電子メールアドレスを別のアドレスに変更することが不可欠です。これも知っておく必要があります。Outlook.comの電子メールアカウントを完全に閉鎖するには、Microsoftアカウントを閉鎖する必要があります。Microsoftアカウントを閉鎖すると、電子メールと連絡先はMicrosoftサーバーから削除され、復元できなくなります。Xbox、Skype、OneDrive、またはその他のMicrosoftサービスでMicrosoftアカウントを使用している場合、これらのサービスにアクセスできなくなります。Outlook.comの電子メールアカウントを削除または閉じるOutlook、Hotmail、またはLiveの電子メールアカウン

Windows10デスクトップでWebサイトのショートカットを作成する方法

よく使用するプログラム、ファイル、またはフォルダーのデスクトップショートカットがあるのと同じように、InternetExplorerユーザーはデスクトップショートカットを作成してお気に入りのWebサイトを開くこともできます。これをWindows10のInternetExplorer 11で試しましたが、これはすべてのバージョンで機能します。デスクトップにWebサイトのショートカットを作成するWindowsデスクトップでWebサイトへのデスクトップショートカットを作成する方法は2つあります。Internet Explorerで、お気に入りのWebサイトを開き、Webページの空白スペースを右クリックします。ポップアップ表示されるコンテキストメニューから、[ショートカットの作成]を選択します。このWebサイトへのショートカットをデスクトップに配置しますか?というダイアログボックスが表示されます。[はい]をクリックします。Webサイトを開くショートカットがデスクトップに配置されます。または、URLの左側にあるブラウザのアドレスバーにある上のアイコンを参照してください。それがファビコンです。ファビコンをデスクトップにドラッグするだけです。それでおしまい!あなたはあなたの近道を持っています。これは、Internet Explorer、Chrome、Firefox、Operaを含むすべてのWebブラ

Javaのインストールまたは更新が完了しませんでした–エラーコード1603

ユーザーは、WindowsシステムにJavaをインストールしたり、Javaアプリケーションを更新したりするときに問題に直面することがあります。そのような例の1つは、エラーコード1603が発生したユーザーです。基本的に、Javaをインストールする方法は2つあります。ユーザーは、オンラインダウンロードまたはオフラインダウンロードのどちらからJavaを入手するかを選択できます。場合によっては、Javaをインストールするために、Javaのオンラインインストールを中断する可能性があるため、ユーザーはファイアウォールを無効にする必要があります。「Javaの更新またはインストールが完了しませんでした–エラーコード1603」というメッセージが表示された場合は、この投稿に興味があるかもしれません。Javaの更新またはインストールが完了しませんでした–エラーコード1603このエラーの正確な原因は不明ですが、Javaのすべてのシステム要件を満たしているかどうかを確認する価値があります。Windowsシステムを使用している場合は、Javaインストール用にシステムに使用可能なディスク容量が不足していないかどうかを確認してください。Javaのインストールでは、ハードウェア要件を満たしていることを確認し、一般的なブラウザを使用してインストールしてください。また、Windowsユーザーは、ダウンロードとインストールの

Windows 10でBluetoothデバイスが表示、ペアリング、または接続されていない

Bluetoothがデバイスを検出せず、Windows 10/8/7のBluetoothデバイスで問題が発生している場合、この投稿は問題のトラブルシューティングに役立ちます。Bluetoothデバイスを使用して接続できないか、接続が失敗する可能性があります。Bluetoothデバイスが表示されない、ペアリングまたは接続されない、またはWindows 10/8/7でデバイスが見つからないなどの問題に直面している場合は、この投稿が問題の修正に役立ちます。読む:Windows10でBluetoothをオンにする方法。Bluetoothデバイスが表示されない以下に提案する方法は、一部のユーザーが遭遇する問題を解決するはずです。Bluetooth接続の問題は、最近Windows8からWindows8.1にアップグレードした場合に、Bluetoothマウス、キーボード、または既にペアリングされているが接続できないヘッドフォンに関連している可能性があります。このような状況では、最初に表示されたエラーを確認することを常にお勧めします。コンピューターの画面にメッセージが点滅している場合は、まずデバイスマネージャーでBluetoothスピーカーのステータスを確認してください。有効にする必要があります。そうである場合は、読み進めてください。Bluetoothがデバイスを検出しないBluetoothデバイスが

Windowsライセンスはまもなく期限切れになりますが、Windowsはアクティブ化されています

Windowsライセンスがまもなく期限切れになるというメッセージを受け取った場合は、Windows 10の[設定]でWindowsをアクティブ化する必要がありますが、Windows 10は既にアクティブ化されています。それでは、どうしますか?これが解決策です。Windowsライセンスはまもなく期限切れになります始める前に、Windowsのプロダクトキーを見つけて手元に置いておく必要があります。管理者特権のCMDで次のコマンドを実行することで取得できます。wmic path SoftwareLicensingService get OA3xOriginalProductKeyOA3xOriginalProductKeyの下にライセンスが表示されます。鉱山は上の画像でX ——– Mとして表示されています。安全に他の場所にコピーしてください。これで続行できます。1]正しいプロダクトキーを使用している場合は、[設定に移動]ボタンをクリックし、[アクティブ化]ボタンをもう一度クリックします。使用する別のライセンスキーがある場合は、[プロダクトキーの変更]をクリックし、新しいライセンスキーを入力して、[アクティブ化]を選択します。これで問題は解決しますか?エラーコードが表示された場合、この投稿では、Windows10アクティベーションエラーのトラブルシューティング方法を紹介します。同じメッセージが

修正:Windows10はJPGファイルを開くことができません

Windows 10は、多くの優れた新機能を備えた優れたオペレーティングシステムですが、すべてのオペレーティングシステムが時々直面しているように見える問題がないという意味ではありません。最も一般的な問題の1つは、Windows10がJPG画像ファイルを開くことができないことです。これはよくある問題で、何度もポップアップする傾向があります。完璧なオペレーティングシステムが世の中にはないという事実を試してみてください。そうすると、そもそも起こるべきではない奇妙なことが起こります。この問題で厄介なのは、多くのWindows10ユーザーが日常的に写真を操作しているという事実です。いくつかの単純なタスクを役に立たなくすることは、控えめに言ってもイライラする可能性がありますが、心配しないでください。物事を軌道に戻す方法があります。Windows10はJPGファイルを開くことができませんOK、Windows10がJPGを開くことができないという問題を修正できるいくつかのオプションを調べてみましょう。1]写真アプリをリセットWindows10マシンのフォトアプリをリセットするために最初に行う必要があること。これを行うには、[設定]パネル> [アプリ]> [アプリと機能]タブを開きます。次に、下にスクロールして[写真]を見つけ、[詳細]オプションを選択します。次の画面で、[リセット]ボタンを

Windows10でBCDまたはブート構成データファイルを再構築する方法

BCDまたは別名ブート構成データには、Windowsの起動方法に関するブート構成パラメーターが含まれています。構成ファイルが破損した場合は、BCDまたはブート構成データファイルを再構築する必要があります。通常、BCDが破損すると、Windows10 / 8/7で起動できない状況が発生します。以前のバージョンのWindowsでは、ブート情報はブートに保存されていました。iniファイル。EFIベースのオペレーティングシステムでは、EFIファームウェアブートマネージャーにエントリがあります。これは、\ EFI \ Microsoft \ Boot \ Bootmgfw.efiにあります。Windows10でBCDを再構築するBCDまたはブート構成データは、ファームウェアに依存しないデータベースファイルであり、ブート時の構成データが含まれています。これはWindowsBoot Managerで必要であり、以前にNTLDRで使用されていたboot.iniを置き換えます。起動に問題がある場合は、BCDの再構築が必要になる場合があります。コンピュータを高度な回復モードで起動します詳細オプションで利用可能なコマンドプロンプトを起動します。BCDまたはブート構成データファイルを再構築するには、コマンド– bootrec / rebuildbcdを使用します。他のオペレーティングシステムをスキャンし、BC

Windows10でuTorrentが応答しない問題を修正する方法

Webでトレントをダウンロードすることになると、多くの人にとって、uTorrentはその仕事に最適なソフトウェアです。それは何年も前からあり、あらゆる角度からの競争にもかかわらず、多くの人から信頼されています。uTorrentは何年にもわたって大きく変化したことを指摘しなければなりません。今ではたくさんの機能が満載されており、その多くは毎月のペイウォールの背後に閉じ込められています。さらに、ソフトウェアはファイルサイズの点で最小のクライアントではなくなりました。現状では、トレントのダウンロードに興味があり、ソフトウェア内の広告にほとんど問題がない場合でも、uTorrentはビジネスで最高です。しかし、あなたは何を知っていますか、時にはビジネスで最高のものに問題があるので、今日は特定の問題について話します。uTorrentはすでに実行されているようですが、応答していません。すべてのuTorrentのプロセスを終了して再度お試しください。これが問題です。一部のユーザーは、Windows 10で応答できないというトレントクライアントの問題に遭遇しました。ホットな新しいトレントファイルをダウンロードする準備をしているときに、このようなことが起こることを誰も望んでいません。先に進んで別の修正に切り替える前に、以下で説明する修正のいくつかを試してみてはどうでしょうか。uTorrentが応答しないu

ISDone.dllエラーを修正し、Unarc.dllがWindows10でエラーコードメッセージを返しました

isDone.dllエラー時々のWindows 10で見られたメッセージは、PCゲームや、より大きなサイズのファイルの不完全なインストールに関連しています。ご存知のように、優れたグラフィックスと高速プレイを備えたゲームは、リソースを大量に消費し、多くのストレージスペースを消費します。そのため、PCにダウンロードする前に圧縮してから、インストールする前にハードドライブに解凍する必要があります。このプロセス中にPCのRAMでエラーが発生した場合、またはハードディスクにプロセスを処理するのに十分なメモリがない場合、PCは次のメッセージでISDone.dllエラーをフラッシュすることがあります。解凍中にエラーが発生しました。Unarc.dllはエラーコード-1を返しました。エラー:アーカイブデータが破損しています(解凍に失敗しました)。エラーコードは異なる場合がありますが、表示されるボタンは–OKのみです。ISDone.dllエラーは、32ビットオペレーティングシステムのSystem32フォルダーと64ビットシステムのSysWOW64フォルダーにあるUnarc.dllファイルの障害が原因で表示されます。したがって、このエラーメッセージが表示された場合は、コンピュータがインストールアーカイブファイルを読み取ることができなかったことを意味します。Unarc.dllファイルとはUnarc.dllは、

Windows10の管理者向けのネットユーザーコマンド

ネットユーザーは、 Windows Vistaで導入され、あまりにもWindowsの10/8/7で提供されてたコマンドラインツールです。このツールは、システム管理者がユーザーアカウントを追加または変更したり、ユーザーアカウント情報を表示したりするのに役立ちます。ネットユーザーコマンドnet userコマンドを使用して、コンピューター上のユーザーアカウントを作成および変更できます。コマンドラインスイッチなしでこのコマンドを使用すると、コンピューターのユーザーアカウントが一覧表示されます。ユーザーアカウント情報は、ユーザーアカウントデータベースに保存されます。このコマンドはサーバーでのみ機能します。ネットユーザーコマンドツールを実行するには、WinXメニューを使用して、コマンドプロンプトを開き、net userと入力して、Enterキーを押します。これにより、コンピューター上のユーザーアカウントが表示されます。したがって、パラメーターなしでネットユーザーを使用すると、コンピューター上のユーザーアカウントのリストが表示されます。その使用法のsytaxは次のとおりです。ネットユーザー[[]] [/ドメイン]ネットユーザー[* /追加[] [/ドメイン]]ネットユーザー[[/削除] [/ドメイン]]適切なパラメータでnetuserを使用すると、いくつかの機能を実行できます。net userコマン

リモートデバイスまたはリソースは接続を受け入れません

インターネット接続が正しく機能していない場合は、Windowsネットワーク診断のトラブルシューティングを実行して問題を解決できます。通常は問題を修正することになりますが、メッセージが表示される場合があります–リモートデバイスまたはリソースは接続を受け入れません。このエラーメッセージが表示された場合は、この投稿が問題の解決に役立つ可能性があります。この特定のエラーは、LAN設定が変更され、正しく設定されていない可能性がある場合に発生します。マルウェアもこれらの設定を自動的に変更する可能性があります。このエラーが発生すると、pingは通常どおり機能する可能性がありますが、どのブラウザでもどのWebサイトにもアクセスできません。リモートデバイスまたはリソースは接続を受け入れませんあなたがする必要がある最初のことはあなたのウイルス対策ソフトウェアであなたのコンピュータをスキャンすることです。それが済んだら、LAN設定をチェックして、変更する必要があるかどうかを確認できます。LAN設定を変更するには、[検索の開始]で「inetcpl.cp l」と入力し、Enterキーを押して[インターネットオプション]を開きます。ウィンドウを開いた後、[接続]タブに切り替えて、[ LAN設定]ボタンをクリックします。ここで、[ LANにプロキシサーバーを使用する]オプションがオンになっている場合は、オフにして変